2020新入生特集

大阪桐蔭の2020新入生は?メンバーは逸材揃いで過去最強との声も

大阪桐蔭には例年ハイレベルな選手が新入生として門を叩きますが、2020年も中学トップクラスの選手たちが集まることが話題になっています。

日本代表を経験した選手をはじめ多くのメンバーが集いますし、全国屈指の強豪はこれからの高校野球を沸かせてくれそうですね…!

この記事では、大阪桐蔭の野球部に加入する2020新入生をピックアップしていきましょう。

参考:大阪桐蔭の2021メンバーは?ドラフト注目選手がズラリの豪華布陣

大阪桐蔭の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

左腕の注目選手

まず次世代の大阪桐蔭投手陣を形成するメンバーの加入です。2020新入生は、高校でも早くから頭角を現しそうな選手が揃いますね…!

筆頭として挙げられるのが、桐生ボーイズ出身の川井泰志投手

中学日本代表でも活躍を見せた本格派左腕で、直球・変化球ともに一級品のボールを持っているピッチャーです。

完成度の高さが群を抜いており、中学ナンバーワン左腕と呼ばれるのも納得の実力の持ち主ですね!

また、関西選抜にも選出された谷口勇人投手も見逃せません。

京田辺ボーイズ時代にはエースを務めたサウスポーで、バランスの取れたフォームからキレのあるボールを内外角に投げ分けます。

四番に座った打撃センスも見もので、二刀流にも意欲を見せていますから、投打でどこまで存在感を示すかが非常に楽しみですね…!

加えて、四日市ボーイズ出身の小林丈太投手も大阪桐蔭のメンバーになりました。

エースとして全国ベスト8の立役者となったほか、鶴岡一人大会では中日本選抜にも選出。

身長177cm・体重77kgと均整のとれた体格で投打に活躍できる選手で、中日本選抜で四番に座ったバッティングにも大いに期待したいメンバーです!

続いて、大阪西成シニア出身の青柳佳佑投手も期待。

制球力の高さを活かしてキレのある変化球を内外角に散らす左腕で、しなやかな投球フォームも素晴らしいものを持っています。

中学時代には日本代表のメンバーにも選ばれており、投手陣の一角として大いに期待したいピッチャーですね!

Sponsored Link

右腕の注目選手

続いて右腕ですが、エース格の右腕として期待がかかる別所孝亮投手も大阪桐蔭に進路をとります。

岐阜中濃ボーイズ出身の本格派右腕は最速147キロのストレートが武器で、中学時代には野茂ジャパンの主戦としても活躍しました。

鋭いスライダーも含め世代トップクラスの右腕であることは間違いなく、大阪桐蔭の投手陣でも頭一つ抜けた球速でファンを沸かせる可能性は十分です。

さらにもうひとり、二刀流の注目選手が生駒ボーイズ出身の近藤勝輝選手

野茂ジャパンにも選出された大型の選手で、グラウンドでは中学生とは思えない威圧感を放っていました。

スラッガーとしての資質もあり高校では野手でプレーする可能性もありますが、恵まれた体格を活かして大物に成長してほしいものです。

また本格派右腕の川原嗣貴投手にも期待。

北摂シニア出身の大型右腕で関西JAPANにも選ばれており、球速140キロ台中盤をマークするのも時間の問題と見られています。

一方で左の強打者としてもポテンシャルを秘めているだけに、高校で一層の飛躍が楽しみな選手ですね!

Sponsored Link

大阪桐蔭の2020新入生メンバーの注目選手【捕手】

続いて捕手ですが、強打の捕手として期待がかかるのが河田流空選手です。

嶺南敦賀シニアに所属していた中学時代には通算59本のホームランを記録しており、高校でも打撃には注目したいところ。

元々はピッチャーで活躍していた選手だけに捕手としてはこれからですので、身体能力を活かした伸びしろにも注目したい選手ですね!

また中学時代には全国ベスト4を経験している工藤翔斗選手も見逃せません。

左右にライナー性の打球を連発する左打者で、東海選抜でも主力メンバーの一人でしたね!

捕手としてリード面にも定評がある選手ですし、全国の舞台で敢闘賞に輝くなど、強豪・瀬戸シニアの主将として存在感を発揮していた捕手です。

続いて、寝屋川シニア出身の砂川佑真選手にも期待。

大阪桐蔭の同世代でも随一の体格を誇る大型捕手で、豪快なバッティングを見せる右の強打者だけに覚醒が楽しみです。

確実性が増してくると大阪桐蔭でも打線の核になれる力を秘めていますから、高校での成長をぜひ追いかけていきたい選手ですね!

Sponsored Link

大阪桐蔭の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

内野手の注目選手

投手に続いて野手も、2020新入生のメンバーを見ていきましょう。こちらも注目選手が勢揃いですね!

まず内野の注目選手として、ボーイズ日本代表の四番を務めていたのが伊藤櫂人選手

西濃ボーイズ出身の野手で、世界大会では2本のホームランを放つなど打撃センスは折り紙付きです。

勝負強さが光るバッティングも期待したい右打者ですから、大阪桐蔭でも主軸候補として成長してくれるでしょうね!

そして主将候補として注目したいのが、熊本泗水ボーイズ出身の星子天真選手です。

小学、中学と日本代表に選出された内野手で、走攻守すべてにハイレベルなプレーは見もの。

加えて日本代表でも主将を務めたキャプテンシーは素晴らしいものがあり、大阪桐蔭でもチームを牽引する選手に成長してくれることに期待です!

また京田辺ボーイズ出身の松尾汐恩選手も、大阪桐蔭のメンバーとなりました。

日本代表にも選出された強肩強打のショートで、右打者ながらライト方向にも飛距離が出せるパンチ力を秘めています。

中学時代には投手としても最速142キロをマークした地肩の強さもありますから、スローイングの良さも必見レベルといて過言ではないでしょう。

さらには、抜群のセンスを誇る鈴木塁選手も見ものです。

東海ナンバーワンショートとも呼ばれていた内野手で、攻守に見せるセンスは大阪桐蔭の新入生のなかでもトップクラスと言えます。

東海選抜でもポテンシャルの高さは際立っていましたから、走攻守三拍子揃った野手として大阪桐蔭でもキーマンと呼ばれる存在に成長してほしいところです…!

続いて、大東畷ボーイズからは丸山一喜選手も大阪桐蔭のメンバーに。

圧倒的な飛距離を誇る左のスラッガーで、関西随一とも呼ばれていた打力はこの世代のなかでも中軸を務める可能性が十分。

大阪北選抜のメンバーにも選ばれていましたが、力強さと柔らかさを兼備している打者だけに高校でも目が離せません。

最後に、和歌山日高ボーイズ出身の大前圭右選手です。

中学では主に一番・ショートで活躍していた選手で、智弁和歌山も獲得を熱望したと言われています。

堅実な守備に加えてミート力に長けた右打者ですから、大阪桐蔭でも攻守でキーマンになってくるのではないでしょうか…!

Sponsored Link

外野手の注目選手

続いて外野手でまず注目したいのが、中学ナンバーワン野手として進路に注目が集まっていた海老根優大選手

抜群のポテンシャルを誇る京葉ボーイズ出身の外野手で、野茂ジャパンとU15日本代表の両方に選出されたのは史上初ではないでしょうか…!

打っては130メートル級の飛距離を誇る一方で、俊足強肩も兼ね備えるなど、世代トップクラスの選手として2年後のドラフトが今から楽しみな逸材です。

また豪快なバッティングを見せる田井志門選手も見逃せません。

ライトスタンドにホームランを叩き込むなど鋭い打球を連発する左の強打者で、強豪・湖南ボーイズでも下級生の頃からスタメンで活躍していました。

俊足外野手としても守備範囲の広さには定評があり、攻守にバランスのとれた逸材ですね…!

そして金沢シニアからは藤田和也選手も大阪桐蔭のメンバーに。

中学時代には星稜をはじめ多くの強豪校からも声がかかった逸材で、エース兼四番でプレーしていた二刀流の選手です。

球速140キロに迫るストレートにくわえ、右打席での豪快なスイングで大阪桐蔭でも中軸に座る可能性は十分と言えるでしょう…!

Sponsored Link

大阪桐蔭は2020新入生も注目のメンバーがズラリ

現時点で進路がわかっている選手をピックアップしてきましたが、大阪桐蔭は2020新入生も凄すぎますね…!

1学年上、2学年上の先輩たちにもドラフト候補が多く並んでいるため、多くを盗んで高校でも飛躍を遂げてほしいものです。

池田陵真選手関戸康介投手をはじめ、2019年の新入生は主に秋から頭角を現していましたが、2020新入生はどこまでレギュラー争いに食い込んでくるのか。

世代トップクラスの選手が揃いますから、高校での成長もしっかりと追い掛けていきましょう!

参考:履正社の2020新入生を特集!注目選手が集結の豪華メンバーに期待

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック