2022注目の捕手

砂川佑真(大阪桐蔭)は強肩強打|寝屋川シニア出身の長距離砲に期待

中学時代は寝屋川シニアの主軸で活躍し、2020春からは大阪桐蔭に進んでいる砂川佑真選手。

恵まれた体格を活かしたパワフルなバッティングを武器に、豪快なホームランを放つ右の強打者です。

寝屋川シニアでは捕手のポジションで持ち前の強肩でも存在感を発揮するなど、関西屈指の捕手として注目されていましたね!

大阪桐蔭でも正捕手の座を狙う、強肩強打の砂川佑真選手を特集していきましょう。

参考:大阪桐蔭の2020新入生は?メンバーは逸材揃いで過去最強との声も

砂川佑真の中学時代は寝屋川シニアで主軸

右投げ右打ちの砂川佑真選手は中学時代、硬式野球チームの寝屋川シニアに所属していました。

恵まれた体格を活かした豪快なバッティングで、早くからチームの主力で活躍を見せていた選手です。

中学3年時には四番・キャッチャーで出場するなど、攻守に渡ってチームの柱となっていましたね!

どっしりとした体格のうえに長身でもあり、砂川佑真選手は高校での成長からも目が離せません。

Sponsored Link

大阪桐蔭・砂川佑真はホームランに期待の打力

大阪桐蔭でもバッティングに注目の砂川佑真選手ですが、ホームランを打てるパンチ力に大きな期待がかかっています。

寝屋川シニアでも四番を任されるなど打線の中核を担っていて、長打力は申し分ないものを持っている右の強打者。

大阪桐蔭でも同世代随一の体格からパワーは突出したものを感じさせますし、この先で確実性が増してくると手が付けられなくなるのではないでしょうか…!

同世代では中学日本代表でも活躍した海老根優大選手が注目を集めていますが、砂川佑真選手にはともに中軸を担っていく存在への成長が期待されます。

勝負強さもある打者だけに、持ち味である力強いスイングで存在感を示してほしいものです!

参考:海老根優大(大阪桐蔭)は中学日本代表|ホームランに期待の怪物野手

Sponsored Link

捕手で見せる砂川佑真の強肩は大阪桐蔭の武器に

持ち前のパワーを活かした長打力のあるバッティングに加えて、砂川佑真選手は捕手のポジションで見せる強肩ぶりも見逃せません。

中学時代は大阪シニア界きっての好捕手と呼ばれていましたし、鋭いセカンド送球は相手チームの脅威となっていました。

大柄な体格の割に素早いフットワークも見せていて、守備面でもレベルが高い選手なんですよね…!

これから試合経験を積んでいけば配球のレベルも上がっていくでしょうし、グラブさばきにも長けた選手だけにバッティングを活かしてファーストなどを守る可能性もあるかもしれません。

大阪桐蔭の同世代の捕手では、瀬戸シニアを日本選手権3位に導いた工藤翔斗選手らがいます。

今後も熾烈な正捕手争いが予想されますが、砂川佑真選手のポテンシャルには注目していきたいですね!

参考:工藤翔斗(大阪桐蔭)は中学で東海選抜|瀬戸シニア出身の捕手は攻守に期待

Sponsored Link

砂川佑真は大阪桐蔭での覚醒に期待の大器

中学時代は寝屋川シニアの主力で活躍し、大阪桐蔭でも打線の核への成長が期待されている砂川佑真選手。

入学時点でチーム随一の恵まれた体格を誇っているだけに、これからの成長が非常に楽しみな選手ですね!

ホームランを量産する右打者になる可能性も十分にありますし、守備においては強肩が大きな武器になっていて伸びしろにも期待できます。

中学日本代表で四番を打った伊藤櫂人選手らと共に打線を引っ張るプレーは本当に楽しみです…!

スケールの大きな打者になるべく砂川佑真選手の覚醒に期待しつつ、2020世代の大阪桐蔭メンバーの活躍を追いかけていきたいと思います!

参考:伊藤櫂人は大阪桐蔭の主軸候補|中学日本代表の四番は西濃ボーイズ出身

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック