2020新入生特集

東海大相模の2020新入生は?メンバーは野球センス抜群で盤石か

神奈川の熾烈な争いのなかで圧倒的な力を示している東海大相模ですが、2020春に加入する新入生も逸材が並びます。

投手陣も即戦力になれるレベルの逸材が左右に揃い、一方の野手陣も注目選手が多いため、高校で頂点を目指す戦いには今後も期待したいところです。

優れた野球センスを持つメンバーが並ぶ、東海大相模の2020新入生をピックアップしていきましょう。

参考:大阪桐蔭の2020新入生は?メンバーは逸材揃いで過去最強との声も

東海大相模の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

左腕の注目選手

東海大相模の2020新入部員について、まずは投手のメンバーから紹介していきましょう。

中学時代には関西ナンバーワン左腕とも呼ばれたほどの実力を持つ、湖東シニア出身の南琉人投手

最速137キロをマークしているストレートは球速以上のスピードを感じさせますし、優れた制球力も含めて完成度の高さに注目したい投手です。

中学日本代表のマウンドにも上がるなど経験も豊富で、強気で投げ込んでいくマウンド度胸を武器に高校でも間違いなく話題になるサウスポーでしょう。

また、浮羽ボーイズ出身の武井京太郎投手も見逃せません。

球速に期待の本格派左腕で、チームのエースとして活躍したほか九州選抜のメンバーとして鶴岡一人大会も経験していました。

打撃でも非凡なセンスを見せる選手だけに、東海大相模でも投打で期待したい新入部員の一人ですね!

右腕の注目選手

また、期待の本格派では九州地区で随一のスピードを誇った庄田聡史投手も見逃せません。

中学日本代表でも抜群の存在感を放っていましたし、東海大相模の投手陣でも軸になれるメンバー。

すでに球速140キロを記録しているストレートは高校で150キロを超えると見られており、奪三振率も高い右腕だけに高校野球ファンを沸かせてくれるでしょうね…!

そして二刀流で注目したいのが、投打にポテンシャルが光る求航太郎投手です。

身長181cm・体重85kgと中学生離れした体格で、川崎中央シニア時代に最速136キロのストレートは東海大相模でさらに伸びるでしょう。

右の強打者としてもパワフルなバッティングを見せる選手だけに、投打での活躍から目が離せません。

また投手陣の一角として注目を浴びそうなのが、浜田ボーイズ出身の宮本大輝投手

中学で最速138キロをマークしている本格派右腕はボールの質も高く、スライダーをはじめ変化球のコンビネーションも抜群です。

中四国選抜でも主戦級の存在感を放っていましたし、まだまだ伸びしろを感じるだけに東海大相模で飛躍を遂げてほしいメンバーですね!

Sponsored Link

東海大相模の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

投手陣に注目選手が揃う一方で、東海大相模の2020新入生は野手陣も逸材が並びます。

まず捕手で長距離砲として期待したいのが、左のスラッガー・笹田海風選手

宮本大輝投手と同じく浜田ボーイズ出身の強打者ですが、天性とも言える長打力を武器に東海大相模でも主軸に成長するのではないでしょうか。

打てる捕手として中四国選抜でも四番に座っていましたし、柔軟なスイングから広角に飛距離が出せるバッティングは大いに期待したいところです!

さらに秦野シニア出身の平岡大和選手も見逃せません。

中学の時点で二塁送球タイムは高校野球界でも上位の1.8秒台をマークしており、世代トップクラスの強肩捕手であることは間違いありません。

打ってはホームランにも期待できる右打者ですから、東海大相模でもドラフト候補として騒がれる可能性は十分でしょう。

また、宮崎くしまボーイズからは谷口翔生選手も東海大相模の新入部員となりました。

抜群の打撃センスを誇る右打者で、中学時代には九州選抜のメンバーにも選出されて上位を打った注目打者。

積極的なスイングに加えて、捕手の他にショートも守るなど走攻守すべてにポテンシャルの高さを感じさせる選手ですね!

Sponsored Link

内野手の注目選手

そして内野手で注目したいメンバーが、横浜緑シニア出身の深谷謙志郎選手

小学時代には横浜ベイスターズジュニア、中学でも日本代表を経験している選手で、俊敏性を活かした守備力の高さは素晴らしいものがあります。

東海大相模のハイレベルな内野陣の中でも、中心的な存在に成長するのが楽しみですね…!

また、強肩強打の伊藤航大選手も注目です。

大田原ボーイズ時代には栃木県選抜でも主軸を務めた左打者で、中学生ながらドームでスタンドに叩き込んだパンチ力は見もの。

巧さも光る打撃センスは強打の東海大相模でさらに磨かれていくでしょう。

外野手の注目選手

最後に外野手のメンバーですが、逸材揃いのなかでも攻守の軸となりそうなメンバーが相模ボーイズ出身の梶拓斗選手です。

身長180cm・体重78kgとバランスのとれた体格でずば抜けた身体能力を誇り、長打が期待できる豪快なバッティングは見ものです。

さらに俊足強肩と外野の守備でも高いパフォーマンスを見せる選手ですから、2020新入生のなかで早くから頭角を現しても不思議ではありません。

続いて、東海大相模のリードオフマンとして期待したいのが百瀬和真選手

長野・松本ボーイズでプレーした中学時代には、東日本選抜で全国のMVPにも輝いた俊足巧打の外野手。

ミート力に優れたバッティングで出塁率が高い右打者ですから、東海大相模でも打線に火を付けるメンバーとして期待しています!

そして忠岡ボーイズ出身の松山拓馬選手にも期待です。

中学時代には主将としてセンターを守ったほか、ショートや投手のポジションでも活躍していた身体能力の高さは魅力十分。

関西選抜でも主軸を打った右打者ですから、早くから東海大相模のレギュラー争いに食い込んできても不思議ではありません。

Sponsored Link

東海大相模は2020新入生もハイレベル

現時点で把握できている注目選手をピックアップしましたが、今後状況を見ながら加筆していきます。

いずれにしても東海大相模は2020新入生もハイレベルなメンバーが揃っていますから、今後の戦いにも期待ですね…!

全国屈指の強豪だけに先輩選手にはドラフト注目の逸材も多くいますし、高校でもたくさん吸収しながら飛躍を遂げていくことを楽しみにしています…!

参考:横浜高校の2020新入生は?メンバーは注目選手がズラリで期待大!

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック