2022注目の投手

川原嗣貴(大阪桐蔭)は球速に注目|北摂シニア出身右腕は関西選抜

中学では北摂シニアの主力で活躍し、2020春からは進路を大阪桐蔭に決めた川原嗣貴投手。

球速140キロのストレートを投げ込む大型右腕で、高校でも本格派としての成長に期待が高まります。

中学時代には全国大会にも出場しているほか、関西選抜のメンバーに選ばれて台湾遠征も経験していますね!

大阪桐蔭でも投手陣の一角として期待の川原嗣貴投手を特集してみました。

川原嗣貴の中学時代は北摂シニアで関西選抜

タイガースカップ決勝を経験

右投げ左打ちの川原嗣貴投手は中学時代、北摂シニアに所属していました。

下級生の頃から2017タイガースカップ決勝のマウンドを任されるなど、早くから活躍を見せていた投手ですね!

このときには惜しくも優勝こそのがしたものの、先発のマウンドに上がり、4回を投げて被安打2の1失点と十分にスターターとしての役割を果たしました。

関西JAPANで台湾遠征も

また川原嗣貴投手は北摂シニアでの活躍と実力が評価されて、関西選抜にも選出されました。

関西JAPANとして台湾遠征を経験していますが、投手としてはもちろん、バッティングでもクリーンナップを任されていた選手なんですよね…!

中学3年時にはエースとして全国出場に大きく貢献しており、中学日本代表にも選出された慶應義塾・森本亜裕夢選手らと共にチームの中心選手だった一人です。

Sponsored Link

大阪桐蔭・川原嗣貴は球速に注目の本格派

川原嗣貴投手は大阪桐蔭でも成長が楽しみな右腕ですが、ピッチングの軸となるストレートには注目です。

右のオーバーハンドから投げ下ろすストレートは球威抜群で、重さのあるボールでどんどん差し込んでいきます。

下半身もどっしりとしており、高校で球速140キロ台中盤をマークするのも時間の問題ではないでしょうか…!

同世代の右腕にも別所孝亮投手をはじめ力のある投手が揃いますが、その中でも川原嗣貴投手には大阪桐蔭のエース争いに食い込んでほしいところ。

全国屈指の投手陣が集まる中で、いかにして存在感を示すかは大いに注目していきましょう。

参考:別所孝亮(大阪桐蔭)は球速に注目|中学一の豪腕は野茂ジャパン出身

Sponsored Link

大阪桐蔭・川原嗣貴は制球力の高さも

球速に注目が集まる一方で、川原嗣貴投手はコントロールの良さも光ります。

力任せなピッチングだけではなく、しっかりとコースを突ける制球力は高校でも見ものですね…!

ストレートの球威で押せる反面、総合力の高さで勝負できる投手だけに、大阪桐蔭で1学年上の竹中勇登投手とタイプが近いでしょうか。

特に右打者のインコースへの制球は見ものですから、臆することなく内角を攻めるピッチングには期待しています!

参考:竹中勇登(大阪桐蔭)は中学日本代表|球速だけじゃないエース候補

Sponsored Link

川原嗣貴はバッティングも大阪桐蔭の武器に

投打でポテンシャルが高い選手が揃うのが大阪桐蔭の凄いところですが、川原嗣貴投手もまさにそのタイプです。

北摂シニアではクリーンナップを任されており、強豪チームでもバッティングの良さは際立っていました。

パンチ力を秘めた打撃は引っ張るだけでなく、レフトへの逆方向にも飛距離が出せる選手ですね!広角への長打力は川原嗣貴投手のもう1つの武器と言えるでしょう。

二刀流で期待の谷口勇人投手らと共に切磋琢磨して、大阪桐蔭で進化を遂げてくれることを楽しみに追いかけていきたいと思います。

ハイレベルな環境で一段と大きくなりそうな期待感がある選手ですから、今後の姿に注目です!

参考:谷口勇人(大阪桐蔭)は二刀流に注目|京田辺ボーイズ出身の関西選抜

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック