2022注目の内野手

大前圭右(大阪桐蔭)は攻守で魅せる|日高ボーイズ出身の逸材に注目

和歌山日高ボーイズの主力で活躍し、2020春からは大阪桐蔭に進路を決めた大前圭右選手。

出塁率が高い俊足巧打の右打者で、ショートのポジションでも守備のセンスは群を抜いていました。

中学では全国大会ベスト8を経験していますが、高校でも内野の要として注目を浴びる可能性は十分でしょうね…!

大阪桐蔭での飛躍が楽しみな注目野手・大前圭右選手を特集していきましょう。

大前圭右の中学時代は和歌山日高ボーイズで全国8強

右投げ右打ちの大前圭右選手は中学時代、和歌山日高ボーイズに所属していました。

センスの良さは攻守に光り、主に一番・ショートで活躍するなどチームの中心的存在でしたね。

2019春の全国大会出場をかけた県大会決勝では、投手としてもリリーフのマウンドに上がり六回を1安打無失点の好投。

優勝を手繰り寄せて全国大会に出場し、和歌山日高ボーイズの全国ベスト8進出の立役者となっていました…!

地元の強豪である智弁和歌山も獲得を熱望したと言われていますが、ハイレベルなプレーで進路が話題になっていたことも納得の内野手ですね!

Sponsored Link

大阪桐蔭・大前圭右は抜群の守備センスに注目

守備範囲の広さ

大阪桐蔭でも成長が楽しみな大前圭右選手ですが、まず守備力の高さに注目です。

中学では主にショートのポジションを守っていて、右に左に軽快なフットワークを見せていましたね!

大前圭右選手は特に球際に強く、守備範囲の広さは高校でも大きな武器になるでしょう。

和歌山日高ボーイズ出身で大阪桐蔭の先輩でもある泉口友汰選手(現青山学院大)二世とも呼ばれていましたし、ドラフト注目の伊東光亮選手からも多くを学んで大きくなってほしい選手です!

スローイングの安定感

また守備範囲の広さに加えて、大前圭右選手はスローイングの良さも高い評価を受けています。

難しい体勢からもストライク送球ができる内野手で、安定感のある守備は大阪桐蔭でのトレーニングで更に磨きがかかるでしょう。

投手のポジションでも、高い制球力を活かして丁寧なピッチングを見せていたのも納得ですね…!

同世代にも鈴木塁選手ら世代トップクラスの野手が揃いますが、大前圭右選手の堅実なディフェンスには大いに注目していきましょう。

参考:鈴木塁(大阪桐蔭)はセンス抜群|瀬戸シニアでは東海ナンバーワンの呼び声

Sponsored Link

大前圭右は右の俊足巧打としても大阪桐蔭の武器に

優れたミート力

守備力の高さで魅せる一方で、大前圭右選手は打撃センスも素晴らしいものを持っています。

中学時代にはリードオフマンを務めていましたが、コースに逆らわず弾き返せるバッティングは見もの。

緩い変化球も綺麗に右打ちできますし、俊足を活かして長打を記録する場面も少なくありません。

全国大会でも三塁打を放っていましたし、高校で力強さが増してくるとバッティングでも沸かせてくれそうですね!

選球眼の良さも

また大前圭右選手はミート力に加えて、出塁率の高さにも注目です。

優れた選球眼の持ち主で簡単に凡退することがなく、緻密さも大事にされている大阪桐蔭の野球にはすごくフィットするのではないでしょうか…!

大阪桐蔭の同世代では丸山一喜選手ら強打者が多く揃いますが、大前圭右選手はチャンスメーカーとして貴重な存在になってくるでしょう。

全国屈指の強豪でも攻守でキーマンになれる実力の持ち主だけに、これからの成長を楽しみに追いかけていきましょう!

参考:丸山一喜(大阪桐蔭)はホームラン期待|大東畷ボーイズ出身の長距離砲

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック