2021注目選手

東海大菅生の2021メンバーは?注目選手が揃う打線の破壊力は随一

2020夏の西東京大会では優勝を果たすなど、東京でも屈指の強豪校として知られる東海大菅生。

2021世代のメンバーも前チームからの主力に加え、下級生でも力のある選手が台頭しておりハイレベルな野球に期待が高まります。

この記事では、東海大菅生野球部の2021メンバーから注目選手をピックアップしてみました。

参考:東海大菅生の2020新入生は?メンバーの注目選手は全国レベル!

東海大菅生野球部の2021メンバーの注目選手【投手】

左腕の注目選手

東海大菅生の2021メンバーですが、まずは投手陣の注目選手を見ていきましょう。

はじめに左腕で注目したいのが、エースを任されている本田峻也投手です。

小松加賀シニアでは主戦で全国大会も経験し、U15日本代表メンバーにも選出されていました。

インステップに踏み出す変則的なフォームから、腕をしっかり振って投げる変化球のキレも抜群ですし、投手陣の軸として期待のメンバーです。

右腕の注目選手

続いて右腕の注目選手は、1年の2020秋から背番号11でベンチ入りしている鈴木泰成投手です。

180cmの長身から投げるストレートは角度があり、球威のあるストレートを軸に今後の成長も楽しみな右腕。

2020秋の東京大会三回戦・桜美林戦ではリリーフで登板し、チームの勝利にも貢献していました。

次世代のエース候補としても注目したいピッチャーですから、東海大菅生で見逃せないメンバーの一人と言えます。

Sponsored Link

東海大菅生野球部の2021メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

続いて東海大菅生の2021メンバーから、野手の注目選手を紹介していきます。

まず注目したいのは、1年の2020夏からスタメンに名を連ねていた福原聖矢選手です。

若林弘泰監督からも「安心して見ていられる」と攻守にわたり信頼されている選手で、優れた野球センスは世代屈指といっても過言ではありません。

状況に応じたバッティングができるミートが上手い右打者で、走塁や守備における状況判断も一級品。

中学時代にU15日本代表として出場したワールドカップでは、ベストナインにも選ばれている逸材ですし、東海大菅生でも中心選手として全国区になるメンバーでしょう。

内野手の注目選手

続いては内野手の注目選手ですが、1年の2020秋からクリーンナップを打つ小池祐吏選手には期待です。

小池祐吏選手の父は横浜DeNAベイスターズで活躍した小池正晃選手で、中学も父と同じ中本牧シニアでプレーしていました。

2020秋の東京大会2回戦・目黒日大戦では初回に満塁ホームランを放つなど、持ち前のパンチ力でチームの勝利に貢献。

身長180cm・体重77kgと体格的にも伸びしろは十分ですし、右の強打者として東海大菅生打線の核となるメンバーでしょう。

内野手でもう一人注目に挙げたいのが、三番・セカンドで活躍する橋本唯塔選手です。

中学時代は高岡シニアの主力で活躍し、台湾遠征の東海選抜メンバーにも選出されていた左の巧打者。

広角にヒットを打てる高い打撃技術で、東海大菅生の得点力に欠かせない選手ですね!

外野手の注目選手

最後は東海大菅生の2021メンバーから、注目の外野手を見ていきましょう。

まず注目したいのが、前チームから一番でスタメン出場していた千田光一郎選手です。

2020秋の東京大会一次予選・小川戦では先頭打者ホームランを放ったほか、2本の二塁打もマークする活躍ぶりを見せました。

鋭いスイングに加えてスピードも光る右打者ですから、東海大菅生の強力打線を引っ張る活躍に期待です。

また、2020秋から四番を任されている堀町沖永選手も注目です。

2020夏の西東京大会決勝・佼成学園戦ではサヨナラの中越え二塁打を放ち、チームを優勝に導いていましたね!

勝負強さが際立つ右の強打者だけに相手チームの警戒も強まるでしょうが、主軸としてのバッティングには大いに期待したい選手です。

そして、1年の2020秋からスタメンに名を連ねている小山凌暉選手も見逃せません。

抜群の身体能力を誇るプレーは攻守で観客を魅了しますし、間違いなくこれからの東海大菅生で中心選手になるメンバーでしょう。

東海大菅生でドラフト候補としてプレーした兄の小山翔暉選手(亜細亜大)に勝るとも劣らないポテンシャルの持ち主ですから、全国区になって大いに注目を浴びてほしいです!

Sponsored Link

東海大菅生は2021メンバーも打線の破壊力に注目

東海大菅生の2021メンバーを見てきましたが、打線の破壊力は激戦区の東京でもトップクラスといえるでしょう。

どこからでもチャンスが作れるチームだけに、得点圏にランナーを置いた一本が出るようになると手が付けられなくなりそうです。

下級生も早くから頭角を現していますし、ぜひ甲子園の舞台で高校野球ファンを熱狂させてほしいですね…!

東海大菅生の2021メンバーの成長に期待しつつ、躍進を引き続き追いかけていきたいと思います!

参考:日大三の2021メンバーは?注目選手が攻守に勢揃いで優勝期待!

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック