2020世代で強豪校の注目選手

中京大中京の2020注目選手|メンバーはタレント揃いで攻守に期待大

2019秋に神宮大会で優勝を果たし、2020年の甲子園でも優勝候補と目されている中京大中京。

ドラフト注目の選手が攻守に並んでおり、タレント揃いのメンバーは見応え十分の野球を展開しています。

これからの躍進も楽しみな中京大中京について、特集していきましょう。

参考:中京大中京の2020新入生は?メンバーの野球センスが投打に光る

2020中京大中京はドラフト注目のバッテリー

世代トップクラスの実力を誇り、甲子園の優勝候補としても期待が高まる中京大中京ですが、2020世代を引っ張るバッテリーは見ものです。

最速148キロを誇るエース右腕の高橋宏斗投手は、虎視眈々と世代ナンバーワン右腕を狙っている本格派。

鋭いスライダーも大きな武器になっており、2020ドラフト上位と言われるのも納得の実力を持っています。

マウンドでの存在感が絶大な投手だけに、全国の強豪からマークされる好投手であることは間違いないでしょう。

また中京大中京のマスクを被り、投手陣をリードするのが印出太一選手です。

1年時からベンチ入りしていた右の強打者で、鋭いスイングを活かしたバッティングは四番として十分すぎる存在感を放っていますね!

攻守の要であり主将としてもチームを引っ張る選手だけに、全国的に話題になってほしいプレイヤーです。

Sponsored Link

中京大中京メンバーを引っ張るドラフト注目の二人

2020世代の中京大中京は打線も強力ですが、特に目立つのが前チームから主力だった左右の好打者です。

リードオフマンを務める西村友哉選手は、ヒットを量産してチームに勢いを与えられる選手。

ホームランを打てるパンチ力も兼ね備えていますし、相手チームとしても警戒を強めるのは間違いないでしょう。

中学時代に野茂ジャパンでも中軸を打った右打者で、ライナー性の打球を連発する打撃センスは見ものです。

また三番・ショートで活躍する中山礼都選手もドラフト期待の逸材で、攻守で中京大中京のキーマンといっても過言ではありません。

個人的にも一番気になる選手ですが、なんといってもバットコントロールの巧さが群を抜いているんですよね…!

一打席目からアジャストできる対応力の高さは目を見張るものがあり、左の好打者として全国的に知名度を上げるのも時間の問題でしょう。

守備範囲の広さと強肩を活かした、ショートの守備にも注目です!

Sponsored Link

2020中京大中京メンバーで欠かせない注目選手

破壊力抜群の打線において、繋ぎ役として素晴らしい活躍を見せるのが中嶌優選手です。

二番の打順に入る左の巧打者で、左右に打ち分けられる技術は非常に高いものを持っています。

前述の西村・中山両選手の調子が今ひとつ上がらない中、神宮大会を制することができたのは中嶌優選手の活躍があったからこそでした…!

安定感のあるセカンドの守備でも投手陣を支えていますし、ソツのないプレーには大いに期待していきましょう。

また、クリーンナップの一角を担う吉田周平選手も見逃せません。

2019秋の時点で高校通算16本のホームランを記録している強打の左打者で、勝負強いバッティングが光るだけに相手バッテリーも中山礼都選手や印出太一主将との勝負を避けられません。

50メートル6秒1の俊足や一塁の守備で見せるハンドリングの上手さも光るだけに、2020シーズンも大暴れに期待したい選手ですね!

Sponsored Link

2020中京大中京メンバーは投手陣も全国屈指

充実した戦力を誇る2020世代の中京大中京ですが、優れているのは野手だけではありません。

強力な投手陣もまた、全国トップクラスの実力を誇っているんですよね!

左腕の松島元希投手は最速147キロをマークしており、高橋投手と並んでドラフトにも期待がかかります。

身長164cmと大柄ではないものの、繰り出すボールの球威は抜群の素晴らしいピッチャーですね。

奪三振率も高く、甲子園で話題をさらうポテンシャルは十分に秘めています。

また1学年下の畔柳亨丞投手は、次世代のエース候補。

中学時代に140キロをマークした右腕で、現在144キロの球速がどこまで伸びるのかが非常に楽しみですね!

緩いカーブで緩急も使うことができますし、全国の強打者を相手にどんなピッチングを見せるかはぜひ注目していきましょう。

Sponsored Link

中京大中京の2020メンバーは完成度の高さが凄い

センターラインを中心に、中京大中京の完成度の高さは素晴らしいものがあります。

2019秋の新チーム発足から神宮大会の優勝を目指し、その目標を達成したあたりに精神的な強さも感じさせますよね。

2020年も優勝候補として名前が挙がるのは間違いないですし、勝負強い仕事人・南谷雅貴選手、次世代を担う桑垣秀野選手らもスタメンに名を連ねるだけに甲子園での戦いもかなり楽しみです…!

ハイレベルな野球を見せてくれる中京大中京に注目しつつ、この先の躍進も楽しみにしていきましょう。

参考:2020選抜高校野球の優勝候補は?予想と出場校の注目選手を紹介

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック