2022注目選手

智弁和歌山の2020新入生は?メンバーは攻守に充実で期待大!

智弁和歌山は少数精鋭のメンバーで戦うことでも有名ですが、2020年もハイレベルな選手たちがその狭き門をくぐります。

中学で日本代表を経験した選手をはじめ将来が楽しみな逸材が揃いますし、この世代も全国的なチームを作ってきそうですね…!

この記事では、現時点で進路が確定している智弁和歌山の2020新入生をピックアップしていきましょう。

参考:智弁和歌山の2020注目選手|メンバーの総合力は全国トップクラス

智弁和歌山の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

将来が楽しみなメンバーが揃う智弁和歌山の2020新入生ですが、まずは野手陣からピックアップしていきましょう。

まず見逃せないのが、世代トップクラスの左打者として注目を集める岡西佑弥選手

橿原ボーイズに所属した中学時代には日本代表の四番を務めた強打者で、身長176cm・体重83kgのどっしりとした体格から鋭い打球を連発します。

加えて日本代表で主将を任された人間力は高校でも際立つでしょうし、投手としても日本代表のマウンドに上がっており二刀流での活躍は目が離せません。

同じく橿原ボーイズ出身の中西陸選手も、捕手のポジションでチームの中心選手として活躍していましたね!

打撃センスはもとより中学時代から細かなポジショニングなど守備での声掛けも徹底されていた印象ですし、智弁和歌山の野球にはすぐにフィット出来そうだと感じます。

そして強打の捕手として注目したいのが、住吉ボーイズ出身の渡部海選手です。

U15日本代表にも選出された右打者で、豪快なバッティングは抜群の将来性を感じさせるんですよね…!

粗さもあるもののスケールの大きさが伝わってくる選手ですから、智弁和歌山打線でも主役になれる可能性は十分に秘めていると言えるでしょう。

また、2020新入生の野手で打力に期待したいのが沖寛太選手

小学時代には阪神タイガースジュニアも経験した選手で、中学でもタイガースカップで敢闘賞を受賞した左の強打者です。

強豪・紀州ボーイズでも四番を務めていますし、高校でさらなるミート力の向上を目指してクリーンナップに座る打者に成長してほしいですね!

そして最後、2020新入生の中でもレギュラーに近い存在として注目の坂尻翔聖選手です。

紀州由良ボーイズでは三番・ショートでプレーしていた内野手ですが、とにかく守備力の高さが突出しているんですよね…!

最近では西川晋太郎選手も高校1年時から頭角を現していたように、軽快なフットワークが魅力で、早くから智弁和歌山のレギュラー争いに食い込んでくる可能性は十分にあると思います!

Sponsored Link

智弁和歌山の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

智弁和歌山の2020新入生は野手陣にハイレベルな選手が並ぶ一方で、投手のメンバーも見逃せません。

まず注目選手として挙げたいのが、タイガースカップで最優秀選手賞を獲得した塩路柊季投手

前述の坂尻翔聖選手と同じ紀州由良ボーイズの出身で、エースとして関西選抜にも選出された完成度の高い右腕です。

中学時代には投手ながら一番打者を任されるなど打撃センスも兼ね備えており、智弁和歌山でも主力メンバーとして台頭してくれることに期待ですね!

さらに左腕で注目したいのが中百舌鳥ボーイズ出身の橘本直汰投手

直球・変化球ともに抜群のキレを誇るサウスポーで、智弁和歌山でも左投手として貴重な切り札になりそうな気がします。

安定感に優れ、しっかり試合を作れる投手ですから、主戦で活躍する可能性も十分と言えるでしょう。

加えて、本格派として成長に期待したいのが藤井寺ボーイズの武元一輝投手ですね!

中学の時点で最速140キロ近いストレートを投げ込む右腕で、高校でもストレートで球場を沸かせてくれるはず。

球速で押せる力強さを持っている投手だけに、智弁和歌山でも持ち味をドンドン伸ばしていってほしいものです!

Sponsored Link

智弁和歌山は2020新入生のメンバーも期待大

現時点で進路を把握できたり見たことがある選手をピックアップしてきましたが、智弁和歌山は2020新入生も非常に楽しみな選手が揃いますね…!

少数精鋭で戦うチームだけに個々にかかる期待も大きいですし、智弁和歌山ファンは温かく熱狂的な方も多いです。

選手たちは高校でも大きく成長を遂げて、どんどんグラウンドで暴れ回ってくれることに期待しています!

参考:大阪桐蔭の2020新入生は?メンバーは逸材揃いで過去最強との声も!