2020新入生特集

智弁学園の2020新入生を特集!メンバーは投打に注目選手が勢揃い

奈良の強豪として高校野球ファンにはおなじみの智弁学園ですが、2020新入生も楽しみなメンバーが多く加入します。

中学でも上位のレベルでプレーしていた注目選手が投打に揃うため、この先も智弁学園は強くなりそうですね…!

この記事では、智弁学園の2020新入生から注目選手をピックアップしてみました。

参考:智弁学園の2020注目選手|メンバーの顔触れは優勝候補予想も納得

智弁学園の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

智弁学園の2020新入生メンバーから、まずは投手陣のメンバーを見ていきましょう。

はじめに投手陣の注目選手として、高松ボーイズ出身の大坪廉投手

中学では日本代表にも選出された右腕で、球速130キロ超のストレートに加えて90キロ台のカーブも交えるなど成長が楽しみな本格派です。

打撃でもクリーンナップを任されていましたし、高校でも投打での活躍に期待ですね!

また寝屋川中央シニアの松田英斗投手も注目の本格派です。

左腕から繰り出す球威のあるストレートは高校でも更に球速がアップするでしょうから、制球力がついてくれば高校でも頭角を現してくるはずです。

中学では関西選抜で台湾遠征も経験していますし、高校でも投手陣の一角に食い込んでほしいところ。

さらに和歌山ボーイズからは田邊涼介投手も智弁学園のメンバーに加わります。

中学時代には鶴岡一人大会で関西選抜にも選出された右腕で、投打に活躍を見せていました。

打っては中軸を任される一方で内野のポジションも器用にこなしていましたから、智弁学園ではいかにしてレギュラー争いで存在感を示すかも注目したいメンバーですね!

そして、軟式で全国区のピッチングを見せていた藤本竣介投手

神戸市立櫨谷中学出身の本格派左腕ですが、神戸総体ではノーヒットノーランを達成したほか、近畿大会でもストレートを軸に安定感抜群のピッチングを披露していました。

体格的にまだ細身のため伸びしろは十分ですし、一回り大きくなって球速が乗ってくると智弁学園でエースナンバーを背負う可能性も十分にあるでしょう…!

Sponsored Link

智弁学園の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

続いて智弁学園の2020新入生から野手陣を見ていきましょう。

まず捕手のポジションでは筑後サザンホークス出身の角田蒼汰選手

二塁送球タイムは中学の時点で2秒を切っており、世代トップクラスの強肩を誇る選手です。

ソフトバンクホークスジュニアを経験したうえ、野茂ジャパンで日本代表にも選ばれていますから、経験豊富なキャッチャーは智弁学園でも守備の要として期待です。

そしてもうひとり、枚方ボーイズで主力だった北村泰都選手も見逃せません。

捕手のポジションでもスローイングの良さは群を抜いていましたし、投手でもノーヒットノーランを達成するなど強豪チームの中でも目立つ存在でしたね!

筋肉質な体格で主軸を務めていた右の強打者ですから、打線の中核を担う活躍に期待したいメンバーです。

正捕手争いはもちろん、バッティングが良い二人だけに智弁学園での起用法にも注目したいところです…!

Sponsored Link

内野手の注目選手

捕手に続いて、内野手のメンバーを見ていきましょう。

まず智弁学園で主軸候補として期待がかかる酒井優夢選手

橿原ボーイズ出身の右打者ですが身長168cm・体重76kgと下半身がどっしりしており、中学時代には持ち前の打撃センスで日本代表でMVPにも輝いた逸材ですね!

広角に長打が打てるバッティングは見もので、順調に成長を遂げれば、高校では2019世代の塚本大夢選手のような活躍を見せてくれるのではないでしょうか。

また個人的に注目したいのが中陳六斗選手

酒井優夢選手と同じく橿原ボーイズの主力メンバーで、主に一番・セカンドでチームを引っ張っていた内野手です。

ジャイアンツカップの予選ではレフトスタンドにホームランを叩き込んだパンチ力もあり、一方で鉄壁の内野守備もセンスがずば抜けていました。

智弁学園でも間違いなく内野の要になるメンバーでしょうから、高校での飛躍にも大いに期待しています!

外野手の注目選手

最後に外野手から注目のメンバーを見ていきます。

まずポテンシャルの高さが際立つ、高松ボーイズ出身の大谷哉斗選手

中四国選抜にも選ばれた外野手で、攻守に光る俊足は素晴らしいものを持っており、外野で見せる守備範囲の広さにも定評があります。

ミート力に優れたバッターで小技も上手い器用な選手ですから、智弁学園の打線でもチャンスメーカーとして貴重な存在になってくるでしょうね…!

また、神戸中央シニア出身の小林稼廉選手にも注目です。

チームではクリーンナップを任されており、中学2年時には関西選抜のメンバーとして日台国際大会にも出場しました。

強打の智弁学園でも上位打線を打てるポテンシャルは秘めた選手ですから、高校でも持ち前のバッティングでレギュラー争いに食い込んでほしい選手ですね!

Sponsored Link

逸材揃いの智弁学園・2020新入生は期待大

智弁学園の2020新入生に関して把握しうる範囲でピックアップしてみましたが、メンバーは将来が楽しみな選手が揃いますね!

攻守にかなりバランスも取れている印象を受けますし、ポジションごとに見ても申し分ない顔ぶれと言えるのではないでしょうか。

ハイレベルな環境のなかでどこまでの成長を見せてくれるのか、楽しみに追い掛けていきましょう!

参考:天理の2020新入生が熱い!破壊力抜群の打線は全国トップレベル

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック