2020新入生特集

東海大菅生の2020新入生は?メンバーの注目選手は全国レベル!

西東京の強豪で毎年注目を集める東海大菅生ですが、2020春に野球部へ加入するメンバーにも注目選手が揃います。

新入生のポテンシャルの高さは全国レベルだけに、今後も目が離せなくなってきそうですね…!

東海大菅生の2020新入生から、注目選手をピックアップしてみました。

参考:大阪桐蔭の2020新入生は?メンバーは逸材揃いで過去最強との声も

東海大菅生の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

東海大菅生の2020新入生、まずは投手の注目選手から見ていきましょう。

投手陣の柱として期待したいのが友部シニア出身の鈴木泰成投手

180cmを超える長身から角度のあるストレートを投げ込む大型右腕で、130キロ台のボールは球速以上に相手打者を差し込んでいく力があります。

細身の身体はこれから高校で大きくなるでしょうし、東海大菅生でワンランク上の投手に成長してくれるでしょう。

小学時代からヤクルトスワローズジュニアを経験するなど経験も豊富ですから、本格派として将来が楽しみな投手ですね!

また、尾道シニア出身の豊岡遥翔投手も高校での飛躍に期待。

中学時代には投打でチームの中心となって、全国大会も経験した右腕ですね!

広島東洋カープジュニアではクリーンナップを任されるなど打力も優れた右打者だけに、投手ではもちろん、打者としての能力にも大いに期待したい選手と言えるでしょう。

Sponsored Link

東海大菅生の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

2020春に東海大菅生へ加入する新入生では、野手陣も注目選手が並びます。

一部では野手として世代ナンバーワンとも呼ばれている福原聖矢選手はその筆頭格。

安仁屋ヤングスピリッツでは中学2年からU15日本代表入りを果たすなど、2年連続で日本代表の主力として活躍した選手で、実力・実績ともに十分すぎるものを持っています。

走攻守すべてにおいてハイレベルな逸材ですが、ずば抜けた思考力も兼ね備えており、高校でも即戦力として活躍してもまったく不思議ではありません。

強豪の東海大菅生でも1年からレギュラー争いに加わるのではないでしょうか。

続いて、東海大菅生でも上位打線を務めることになるであろう中村麗選手

山梨の強豪・北杜ボーイズではリードオフマンとして活躍した俊足巧打の内野手で、抜群のミートセンスは高校でも見ものです。

全国大会を何度も経験している上に東日本報知オールスターでも選抜に名を連ねており、東海大菅生でも全国区になれる左打者と言えるでしょう…!

また、福井中学ボーイズからは宮本泰志選手も東海大菅生のメンバーとなります。

中学時代には捕手のポジションで名門チームの要として活躍しており、高校での成長も見逃せません。

そして2020新入生の中でも中心メンバーになるであろう一人が、愛知木曽川シニア出身の小山凌暉選手

投手でマウンドに上がれば最速140キロに迫るボールを投げ込む強肩で、捕手としてのスローイングはすでに高校トップクラスと言えます。

東海大菅生で2019世代を牽引した小山翔暉選手の弟で、抜群の身体能力は兄に勝るとも劣らないものを持っているだけに起用法にも注目したいところ。

さらに、中学屈指の強打者である小池祐吏選手も東海大菅生のメンバーになりました。

中本牧シニアでも進路が話題になっていた右打者は圧倒的な打力を誇り、打球速度も世代トップクラスと見られています。

広角に長打が打てるパンチ力に加え、内野の守備でもサードで強肩を見せていただけに、東海大菅生でも間違いなく中心選手として頭角を表すでしょうね…!

それぞれ東海大菅生のハイレベルな野手陣のなかで、いかにして頭角を現していくかが非常に楽しみですね!

Sponsored Link

東海大菅生の2020メンバーは期待の顔ぶれ

現時点で把握できる限りにはなりますが、東海大菅生の2020新入生はかなり楽しみなメンバーが並びますね!

先輩たちにも杉崎成選手をはじめドラフト注目のメンバーがいますし、ハイレベルな環境の中で揉まれてさらに強くなってほしいものです。

世代トップクラスの実力を誇る選手たちが高校でどこまでの活躍を見せるのか、ぜひ追い掛けていきましょう!

参考:日大三の2020新入生を特集!メンバーの顔ぶれは全国トップクラス

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック