2020新入生特集

昌平の2020新入生は?メンバーは攻守に戦力充実で躍進に期待大!

埼玉の強豪として年々存在感を増している昌平高校ですが、2020春に加入する新入生も楽しみなメンバーが揃います。

2020ドラフト期待の渡邉翔大選手ら、ハイレベルな環境の中で新入部員がどこまで成長を遂げるかは見ものですね!

この記事では、昌平の2020新入生から注目選手をピックアップしていきましょう。

参考:花咲徳栄の2020新入生を特集!次世代の注目選手をピックアップ

昌平の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

昌平の2020新入生から、まずは投手のメンバーを見ていきましょう。

はじめに期待したいのが草加市立川柳中学出身の川島新大投手です。

180cm超の長身から抜群のキレを誇るストレートと、鋭い変化球を武器にしている右腕。

U15日本代表のメンバーにも選ばれ、内野手登録ながらピッチャーとしての才能は素晴らしいものを見せていました。

制球力も高く安定したピッチングで最優秀投手にも選出されており、昌平でも投手での活躍に注目したいメンバーですね。

続いて、三郷市立瑞穂中学出身の中村虎太郎投手です。

中学3年時には埼玉スーパースターズのメンバーにも選出された右腕で、キレのあるストレートは見もの。

身長173cmの体格は高校でもまだ厚みが増すでしょうから、球速が140キロ台に乗るのも時間の問題ではないでしょうか。

また浦和シニア出身の小林飛雄馬投手にも注目したいところ。

中学時代には投手陣の一角として、全国大会優勝や全国ベスト4など大舞台を経験しています。

2019シニア関東大会決勝でもリリーフでマウンドに上がって東京神宮シニアを封じてましたが、ポテンシャルの高い投手だけに昌平高校でもエース争いに食い込んでくるメンバーの一人でしょう。

Sponsored Link

昌平の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

昌平高校の2020新入生から、続いては捕手のメンバーでは世田谷西シニア出身の佐藤蓮選手です。

中学では強豪チームの正捕手を務めており、中学3年のジャイアンツカップでは全国大会優勝も経験。

鉄壁のディフェンスに加えて、右打者としても勝負強いバッティングを見せていただけに昌平でも攻守の要として成長してほしいですね…!

世田谷西シニアでは主に下位打線を打っていましたが、他チームでは中軸を打てるだけの打力は持ち合わせている選手だと思います。

内野手の注目選手

そして内野手のメンバーでは、埼玉杉戸ボーイズ出身の米山瑠乙選手

出身チームと名前からすると、2019世代でドラフト注目の一人だった米山魁乙投手(現駒沢大)のご兄弟でしょうか…?

米山瑠乙選手も中学時代には投手を務めたりもしていましたが、2019夏には東北大会で三塁打・二塁打をマークするなど、打力の高さにはぜひ注目していきましょう。

また久喜市立久喜東中学出身の齋藤彦士選手も昌平のメンバーとなりました。

中学3年時には埼玉スーパースターズのメンバーにも選ばれていて、ミートの巧い右打者で小技も使えるため、高校でもチャンスメーカーになるのではないでしょうか。

また投手や外野もこなすユーティリティプレイヤーですから、昌平ではどのポジションでスタメンを掴むのかにも注目です!

外野手の注目選手

最後に外野手のメンバーからは、東京城南ボーイズ出身の赤川薫選手です。

強豪チームの主力で中学3年時には全国大会にも出場。主に五番・六番の打順が多く、勝負強いバッティングは光るものがあります。

小学時代には読売ジャイアンツジュニアのメンバーにも選ばれ、四番を打っていた選手ですから、昌平でも打線の中心へ成長を遂げてほしいですね!

Sponsored Link

昌平の2020新入生は攻守に粒ぞろい

昌平高校の2020新入生メンバーをみてきましたが、攻守にポテンシャルが高い選手が集まっているため今後も非常に楽しみです。

吉野創士選手をはじめ1学年上にも素晴らしい選手が揃いますし、これからも埼玉の高校野球を沸かせてくれるチームであることは間違いないでしょう。

これからも昌平高校の野球には大いに期待しつつ、2020新入生の成長を応援していきましょう。

参考:浦和学院の2020新入生は?注目選手が揃う充実ぶりは全国上位

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック