2022ドラフト投手

マーガード真偉輝(星稜)は球速に注目|中学日本代表はドラフト期待

沖縄の宜野湾ポニーズの主力で活躍し、2020春からは石川の強豪・星稜に進路を決めたマーガード真偉輝(読み方は「まいき」)投手。

身長180cm超の恵まれた体格から投げ込むストレートは球速140キロに迫り、右打者としてもパワフルなバッティングで注目を集めています。

中学時代には日本代表にも選出されて、U15アジアチャレンジマッチの優勝に貢献していましたね!

早くも2022ドラフトを予感させる、マーガード真偉輝投手を特集していきましょう。

参考:星稜の2020新入生は?メンバーは攻守に注目選手がズラリ!

マーガード真偉輝は宜野湾ポニーズで進路が話題

中学で全国大会優勝も経験

右投げ右打ちのマーガード真偉輝投手は中学時代、硬式野球チームの宜野湾ポニーズに所属していました。

アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフですが、両親ともに長身とのことで中学生離れした体格も納得です。

中学3年時にはエースを任されるなどチームの中心で活躍し、ポニーリーグの全日本選手権優勝にも大きく貢献。

決勝の沖縄中央ポニー戦でも先発の役割をきっちり果たしたほか、バッティングでも3安打と投打にわたる活躍を見せていましたね!

U15日本代表にも選出

また実力が高く評価されたマーガード真偉輝投手はU15日本代表のメンバーにも選出され、『U15アジアチャレンジマッチ2019』に出場。

チャイニーズ・タイペイとの試合では最終回に登板して無失点に抑え、優勝投手にもなっていましたね!

ちなみに同じく沖縄出身で日本代表の仲宗根大斗投手は沖縄尚学に進路を決定。

県外と地元ということで、対象的な道をたどった二人が甲子園で投げ合う日が今から楽しみで仕方ありません…!

Sponsored Link

星稜・マーガード真偉輝は球速に注目の本格派

マーガード真偉輝投手の大きな武器の1つが、抜群の球威を誇るストレートです。

中学時代に最速138キロをマークしていて、真上から投げ下ろすようなフォームから放たれるボールは迫力満点。

日本代表の試合でもストレートで押し込む場面が目立っていましたし、海外選手にも力負けしないボールは間違いなく高校でも注目を浴びるでしょう。

高校入学の時点で身長184cm・体重87kgと体格はすでにプロ顔負けですから、どこまで球速が伸びていくのかには注目ですね!

ポテンシャルが高く、球速150キロの大台も視野に入る右腕でしょうし、敦賀気比の上加世田頼希投手らと並んで北信越からドラフト候補として話題になりそうです。

Sponsored Link

星稜・マーガード真偉輝は変化球の球種も多彩

球速140キロに迫るストレートだけでなく、多彩な変化球でも打者を翻弄するマーガード真偉輝投手。

球種はカットボール・スライダー・カーブ・スプリットと多彩で、どの球種でもストライクが取れるのが強みです。

中でもカットボールの精度が抜群で、インタビューでも「一番自信があるボール」だと語っていました…!

ストレートで押す投球ができる上に変化球で内野ゴロを打たせるなど、器用さの面も見逃せない投手。

星稜でも1学年上の好左腕・野口練投手らと並んで、早くから投手陣の一角を担う活躍に期待しています!

参考:野口練(星稜)は中学で東海選抜|キレと投球術に注目のサウスポー

Sponsored Link

マーガード真偉輝は突出した長打力も星稜の武器に

投手で世代トップクラスの能力を見せつけているマーガード真偉輝投手ですが、打者としても打力の高さに注目です。

宜野湾ポニーズでも四番を任されるなど、恵まれた体格を生かしたパワーで長打を量産。

全国大会決勝の沖縄中央ポニー戦で放ったホームランも凄い打球で、観衆の度肝を抜いていました。

投手での活躍はもちろんのこと、右の強打者としてもずば抜けた飛距離を出せるポテンシャルには大いに期待したい選手ですね!

ドラフト注目の内山壮真主将をはじめ高校野球界でも上位の打者が先輩にいますから、多くを吸収して飛躍を遂げてほしいものです。

参考:内山壮真(星稜)はドラフト上位|高校通算ホームランにも注目の逸材

Sponsored Link

マーガード真偉輝は星稜からドラフトに期待

宜野湾ポニーズでは中学日本代表も経験し、ダイナミックなプレーで観客を魅了するマーガード真偉輝投手。

身長184cm・体重87kgと高校でも上位の恵まれた体格を誇り、スケールの大きさは同世代の中でも群を抜いています。

投手ではもちろん球速140キロを超えてくるでしょうし、150キロの大台を目指せるポテンシャルも感じさせますよね…!

打者としても規格外のパワーを見せつけており、二刀流としても大きな期待が掛かります。

2020夏には早速、公式戦のマウンドにも上がっていました。

星稜の1学年上には黒川怜遠選手ら楽しみな選手もいますが、マーガード真偉輝投手がハイレベルな環境のなかでいかにして存在感を示すかは非常に楽しみです!

2022ドラフトにも期待の逸材ですから、今後もマーガード真偉輝投手の活躍を追いかけていきたいと思います!

参考:黒川怜遠(星稜)は打撃センスに注目|怪我から復帰の注目株は兄に並ぶか

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック