2021注目の外野手

中田達也(星稜)はホームランに注目|ドラフト期待の元ゴルファー

石川の名門・星稜高校で1年秋からクリーンナップを任されている中田達也選手。

ホームランを打てるパンチ力と広角に長打を打てる技術力を持ち合わせている左打者で、2019秋の北信越大会優勝にも大きく貢献しました。

小学時代はゴルフで実績を残しており、野球は中学から始めたという異色の経歴を持つ選手としても話題になりそうですね…!

これからの星稜打線で楽しみな存在になる、中田達也選手について特集していきましょう。

中田達也の小学時代は天才ゴルフ選手

中田達也選手は加賀市立山中小学の出身で、祖父の影響もあって小学3年からゴルフを始めました。

6年時には中部小学生大会・北陸地区予選で優勝を果たしており、ベストスコアは71。

さらにドライバーの飛距離は300ヤードを誇るなど、天才ゴルフ少年として注目を集めていました…!


ただ幼い頃から巨人ファンだったこともあり、中学から硬式野球チームの加賀ボーイズに所属。野球選手としてのキャリアをスタートさせています。

天才ゴルファーとしての資質はもとより、中学から野球を始めて星稜でレギュラーを奪取しているのは凄いことですし、抜群の野球センスを持っていることは間違いありません。

Sponsored Link

星稜・中田達也はスイングスピードの速さに注目

ホームランにも期待

星稜で早々に活躍を見せる中田達也選手の魅力の1つは、やはりセンス溢れるバッティングです。

1年生ながら2019秋には五番を任されており、ホームランを打てるパワーも兼ね備えた左打者なんですよね。

2019秋の石川大会準決勝・金沢商業戦で九回裏に放ったサヨナラのスリーランホームランは見事な当たりでした…!

試合当日は台風の影響もあり、かなりの強風が吹いていましたから、持ち前のスイングスピードを活かしてスタンドまで運んだ打球は見事と言うほかありません。

星稜の林和成監督も「この風では難しいと思った」と語っていましたが、星稜でもチーム1・2を争う中田達也選手のスイングスピードは健在でしたね…!

また2020夏には大聖寺との一戦でも先制の2ランホームランを叩き込んでいます。

2020ドラフト期待のスラッガー・今井秀輔選手らと共に星稜打線の厚みには注目したいところです。

身長175cm・体重75kgとバランスのとれた体格もまだまだ成長するでしょうし、今後の活躍がますます楽しみですね!

参考:今井秀輔(星稜)はホームランに注目|圧倒的な飛距離を誇るスラッガー

広角への長打

ホームランを打てるパンチ力に加え、中田達也選手は広角に強い打球を飛ばせる打撃技術にも定評があります。

柔軟性に長けたバッティングで逆方向にも強い打球を運べる巧さがあり、前チームから主力の内山壮真主将知田爽汰選手とクリーンナップを任されたのも納得ですね!

またゴルフでは右打ちだったスイングも「野球の左バッターの手首の返し方に似ている」とも話していましたし、小学時代に培った感覚は野球でも存分に活かされています。

確実性が高まると全国区の選手として話題になるポテンシャルは十分だけに、打撃センスには更に磨きがかかることに期待しましょう。

参考:星稜・知田爽汰はドラフト期待|打撃センスに加えて身体能力も凄い

Sponsored Link

中田達也は星稜の主力になる逸材

星稜高校で早くから頭角を現している中田達也選手は、この先も星稜の中心選手として活躍できるポテンシャルを秘めています。

ショートのレギュラーを勝ち取っている出村夢太選手、好左腕の野口錬投手をはじめ、この世代も楽しみな選手が多いんですよね!

また中田達也選手は、プレーだけでなく「かわいい」と評判の笑顔でも人気になりそうです…!

この先も甲子園で活躍を見せれば、人気が加速して星稜の顔になる可能性もあるでしょう。

もちろん実力的にも主力として星稜を引っ張っていく存在になるでしょうから、さらなる飛躍に期待して、応援していきたいと思います。

参考:出村夢太は星稜の中心選手になる|中学からセンス抜群で攻守に注目

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック