<2019注目選手>

渋谷嘉人(関東一)が攻守に存在感|キューバ遠征も経験のイケメン主将

関東一高で攻守に存在感を示しているショートの渋谷(しぶたに)嘉人主将。

元々ショートでの守備力には定評のある選手でしたが、2019夏の甲子園では覚醒したバッティングでもチームを引っ張っています。

俊足も兼ね備えた右の好打者で、将来的にも非常に楽しみですね!

高校最後の夏で甲子園のスターになれるか。関東一高の渋谷嘉人選手を特集してみました。

 

渋谷嘉人は東京都選抜でキューバ遠征も経験

攻守の要として注目が集まる関東一高の渋谷嘉人選手は、2018冬に東京都選抜にも選出されました。

ドラフト注目の日大三・井上広輝投手やチームメイトの谷幸之助投手らと、キューバ遠征の国際試合を肌で感じたことは大きな財産になったでしょうね!

出身の東京城南ボーイズでも中学時代に全国大会を経験してますし、2019夏の甲子園で大活躍を見せている背景には大舞台に慣れている精神的強さも感じます。

参考:関東一・谷幸之助はドラフトなるか|球速150キロ目前の未完の大器

Sponsored Link

関東一・渋谷嘉人は覚醒したバッティングに注目

二塁打の甲子園タイ記録も

2019夏の甲子園で大活躍を見せている渋谷嘉人選手は、ベスト8を懸けた鶴岡東戦でも6打数5安打と大当たり。

1試合3本の二塁打を放って、甲子園タイ記録もマークしましたね!


延長11回には三塁打を放ち、サヨナラのホームも踏むなど素晴らしい活躍を見せました。

これで3試合で14打数8安打。打順も六番から三番に上がりましたし、四番の平泉遼馬選手と共に打線を引っ張る存在として期待がかかります。

参考:平泉遼馬(関東一)は高校通算40本なるか|出身の強豪シニアは全国常連

右方向へも打てる打撃センス

関東一高の渋谷嘉人選手の打撃センスは、逆方向へのバッティングからも強く感じます。

右打者ながらライト方向にも鋭い打球を連発しており、左右に打ち分けるバットコントロールは素晴らしいものがあります。


準々決勝で激突する履正社との一戦では、桃谷惟吹選手ら右の好打者同士の主導権争いも楽しみになりそうです…!

参考:桃谷惟吹(履正社)はオリックス出身|豪快な先頭打者は甲子園で雪辱なるか

Sponsored Link

渋谷嘉人は走塁でも関東一に勢いを与える

打撃に注目が集まる渋谷嘉人選手は、俊足を活かした積極的な走塁も見ものです。

外野が深い守備位置を取っていると、シングルヒットでも果敢な走塁で二塁打にしてしまうスピード感がありますね!


関東一高ではリードオフマンの大久保翔太選手も50メートル5秒7の俊足で沸かせていますが、渋谷嘉人選手の走塁からも目が離せません。

2019夏の甲子園では特に走塁で流れが変わる場面が多く、走塁を鍛えてきた関東一高の強さを感じますね…!

参考:大久保翔太(関東一)の俊足が凄すぎる|攻守に光るスピードは全国一か

Sponsored Link

関東一・渋谷嘉人は守備がイケメンすぎる

最後に渋谷嘉人選手の守備力の高さにも触れていきましょう。

甲子園ではバッティングに注目が集まる一方で、かねてからその守備力は高い評価を受けていました。

打球への一歩目も非常に速く、軽快なフットワークで守備でも魅せる選手です…!


渋谷嘉人選手はルックス的にもイケメン選手として人気ですが、華麗な守備もイケメンすぎて目を奪われますね!

1年生でベンチ入りを果たしている初谷健心選手も注目を浴びていますし、関東一高の戦いには大いに注目していきたいと思います。

参考:初谷健心(関東一)は中学で関東MVP|打撃センス抜群のイケメン野手

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック