2021注目選手

下関国際の2021メンバーは?攻守に注目選手が並び全国レベル!

山口大会でも上位進出の常連で、毎年ハイレベルなチームを仕上げてくる下関国際。

2021世代のメンバーも攻守にレベルの高く、1学年下でも実力のあるメンバーが多くベンチ入りしているためこれからが非常に楽しみです。

この記事では、下関国際の2021メンバーから注目選手をピックアップしてみました。

参考:下関国際の2020新入生は?野球センス抜群のメンバーが集結!

下関国際野球部の2021メンバーの注目選手【投手】

左腕の注目選手

下関国際の2021世代のメンバーから、まずは投手陣の注目選手を見ていきましょう。

まず左腕では、1年の2020秋から先発を任されている古賀康誠投手です。

2020秋の中国大会1回戦・西条農戦では7回途中まで1失点の好投で、チームのコールド勝ちに貢献。続く準々決勝の岡山学芸館戦でも先発を託され、チームを勝利に導いていました。

優れた制球力をはじめ抜群の安定感を誇る左腕ですから、下関国際の投手陣で柱になっていくメンバーと言えるでしょう。

右腕の注目選手

一方の右腕では、1年の2020秋からエースナンバーを背負っている仲井慎投手も見逃せません。

中学時代は兵庫北播シニアの主力で活躍し、全国大会にも出場経験のある投手。

ゲームメイク能力は群を抜いており、140キロに迫るストレートは球速以上のスピードを感じさせます。

また投手以外にショートのポジションでも出場しており、1年の夏からスタメンに名を連ねるなどポテンシャルの高さが際立ちます。

攻守において下関国際の顔になるであろう逸材だけに、2年生となる2021シーズンでの成長にも大いに期待していきましょう。

また、同じく1年の2020秋からマウンドに上がる松尾勇汰投手も注目でしょう。

リリーフで力を発揮している右腕で、2020秋の中国大会準々決勝・岡山学芸館戦では最終回まで無失点に抑えてチームの勝利に貢献していました。

精神的な強さを持ち合わせており、マウンド度胸も抜群の投手だけに投手陣の一角として信頼できるメンバーのひとりですね!

Sponsored Link

下関国際野球部の2021メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

続いては下関国際の2021メンバーから、野手陣の注目選手を見ていきましょう。

捕手のポジションで注目したいのは、四番でチームを牽引する守優雅選手です。

中学時代は福岡ペガサスで捕手ではなく投手で活躍し、リーグ戦ではベストナインにも選ばれていました。

守備面でも下級生の投手を巧みにリードしている一方で、右の強打者としても勝負強いバッティングは見もの。

下級生が台頭するチームにおいて、攻守でチームを引っ張ってほしいメンバーのひとりですね!

内野手の注目選手

続いて下関国際2021メンバーの内野手から、1年の2020秋からサードのレギュラーを掴んでいる賀谷勇斗選手には注目です。

打撃ではリードオフマンを務める左の巧打者で、優れたミート力でライナー性の打球を左右に飛ばします。

バットコントロールに加えて長打が期待できるパワーと俊足も兼ね備えているだけに、下関国際打線に勢いをもたらすメンバーといえるでしょう。

内野手でもう一人注目したいのが、五番・ファーストでプレーする山川太陽選手です。

2020秋の中国大会準々決勝・岡山学芸館戦では5回に2点タイムリー二塁打を放つなど、チャンスに強いバッティングを見せる右打者。

下関国際の得点源のひとりですし、クリーンナップの一角として打点に期待したい選手ですね!

外野手の注目選手

最後は下関国際2021メンバーから、外野手の注目選手を見ていきましょう。

外野手の注目選手として挙げたいのが、1年の2020秋からレギュラーを掴んでいる水安勇選手と赤瀬健心です。

主に三番・ライトを任されている水安勇選手ですが、2020秋の中国大会準々決勝・岡山学芸館戦では3安打1打点と猛打賞の活躍で存在感を示した右打者。

中学時代は宇部ボーイズで副将も務めていましたし、1年の夏からスタメンに名を連ねるなど攻守にハイレベルなプレーを見せるだけに中心メンバーとして期待です!

センターを守る赤瀬健心選手は羽曳野ボーイズの出身で、俊足をいかして中学では一番・センターで活躍していました。

俊足巧打の左打者ですから、下関国際でも持ち前の野球センスに期待したいところ。

センターラインを担う貴重な戦力だけに、守備範囲の広さが際立つディフェンス面でも高校野球ファンを沸かせてほしいですね!

Sponsored Link

下関国際の2021メンバーは全国レベル

下関国際の2021メンバーから注目選手を紹介してきましたが、全国でも十分に戦える戦力は揃っているように思います。

下級生が中心になっているものの投手力も安定している一方、守優雅選手や山川太陽選手をはじめ中軸を上級生が担う打線にも大いに期待したいです。

甲子園では高校野球ファンを沸かせてくれるチームだと思いますし、下関国際の躍進にも期待しつつ今後の戦いを楽しみにしていきましょう。

参考:広島新庄の2021メンバーは?注目選手は投打に全国上位レベル!

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック