2021注目の外野手

須川光大(智弁和歌山)は打撃センス抜群|中学は関西選抜の巧打者

2019春から智弁和歌山でプレーしている巧打者の須川光大選手。

身長178cmの均整の取れた体格から、広角に打ち返せる打撃センスを持ち味とする左打者です。

中学時代は和歌山シニアで全国大会出場を経験しており、さらに関西選抜にも選ばれるほどのポテンシャルを持つ選手なんですよね…!

これからの智弁和歌山打線で非常に楽しみな、須川光大選手を特集していきましょう。

参考:智弁和歌山の2020新入生は?メンバーは攻守に充実で期待大!

須川光大の中学は和歌山シニアで関西選抜

クリーンナップで全国出場

左投げ左打ちの須川光大選手は中学時代、地元の和歌山シニアに所属していました。

当時から目を引く打撃センスで、和歌山シニアのクリーンナップで打線を牽引。

中学3年時には二度の全国大会出場にも大きく貢献していましたね!

当時からコースに逆らわず左右に打ち分ける打撃技術は長けており、地区では有名な打者でした。

関西選抜にも選出

須川光大選手は和歌山シニア時代に全国大会を経験しているほか、シニア関西選抜にも選ばれているんですよね。

ちなみに2018関西選抜のメンバーは智弁和歌山のチームメイトでもある中西聖輝投手をはじめ、智弁学園の西村王雅投手ら逸材が揃っていました。

中学時代から最高峰のレベルでプレーできたことは、須川光大選手にとっても大きな経験になったのではないでしょうか。

参考:智弁和歌山・中西聖輝は中学で関西選抜|球速だけじゃない次世代エース候補

Sponsored Link

智弁和歌山・須川光大は打撃センスに注目

智弁和歌山でも活躍が楽しみな須川光大選手は、バッティング技術がチーム内でも秀でた素晴らしい選手です。

ミート力が高く左右に打ち分けられるバットコントロールは見もので、出場機会が増えれば打率でも結果を示してくれるでしょう。

スイングの軌道も綺麗ですし、バットがスムーズに出ていく力感のない打撃は教えて身に付くものではないですね…!

身長178cm・体重77kgの体格もまだまだ大きくなっていくでしょうし、これからパワーが備わってくることを考えると将来が楽しみで仕方ありません。

2020シーズンから頭角を現している宮坂厚希選手らと共に、左の巧打者として打線を引っ張ってほしいものです!

参考:宮坂厚希(智弁和歌山)の俊足に注目|中学は南紀ボーイズで選抜の逸材

Sponsored Link

須川光大は智弁和歌山で内野守備にも挑戦

須川光大選手は持ち前の打撃センスだけでなく、守備での野球センスにも注目です。

中学時代は主に投手や外野手のポジションを経験してきましたが、高校では一塁手に転向するなど内野守備にも挑戦していますね!

内外野を守れるマルチプレーヤーとして可能性を広げており、2020秋以降の出場には期待したいところ。

攻守で優れた野球センスを発揮してくれるプレイヤーですから、これからの須川光大選手の台頭は目が離せません!

Sponsored Link

須川光大は智弁和歌山の主軸を打てる

須川光大選手は高いポテンシャルを秘めた選手だけに、スタメンでの活躍に期待がかかります。

チームの主軸で活躍できる実力はありますし、間違いなくこれからバットで高校野球ファンを沸かせてくれるでしょう。

むしろ前チームでも十分に活躍できたのではないかと思わせるほどの力がある選手ですからね。

2021ドラフト注目の徳丸天晴選手をはじめ同世代には打力に注目の選手がそろいますが、智弁和歌山の躍進に須川光大選手の進化は欠かせません。

クリーンナップで活躍してくれることに期待しつつ、高校での進化を追いかけていきたいですね!

参考:智弁和歌山・徳丸天晴は中学通算22発|ドラフト期待の四番が凄すぎる

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック