2022ドラフト野手

金岡丈二(明石商業)は強打に注目|中学日本代表は全国優勝の主軸

中学では兵庫加古川ヤングでプレーし、2020春からは明石商業に進路を決めた金岡丈二(かなおか じょうじ)選手。

鋭いスイングを見せるバッティングで主軸を務めていたほか、投手のポジションでもポテンシャルの高さを発揮しています。

中学では兵庫加古川ヤングで全国大会優勝に大きく貢献したほか、野茂ジャパンのメンバーにも選出されて日本代表も経験しているんですよね…!

明石商業でも主力への成長が楽しみな、金岡丈二選手を特集していきましょう。

金岡丈二の中学時代は加古川ヤングで日本代表の主軸

兵庫加古川ヤングの全国優勝に貢献

右投げ右打ちの金岡丈二選手は播磨町立播磨中学の出身で、野球では兵庫加古川ヤングに所属していました。

強豪の兵庫加古川ヤングでも主力で活躍しており、中学3年時には三度の全国大会に出場。

主に三番・センターでプレーして中軸を担ったほか、投手としてもマウンドを任され、2019春の全国大会では優勝にも大きく貢献していましたね!

20校近い高校から声がかかっていたというエピソードからも、注目の逸材だったことがわかります。

野茂ジャパンで日本代表も

高い実力が評価された金岡丈二選手は、兵庫加古川ヤングでプレーした中学3年の夏には国際試合も経験しています。

野茂ジャパン(JUNIOR ALL JAPAN)では精鋭17人のメンバーに選出されてアメリカ遠征へ。

投手兼外野手として登録されていましたが、このときの日本代表では背番号8をつけて野手でプレーしていましたね!

世代トップクラスの選手が集うなかでも三番を任されるなど、右の強打者として進路が話題になっていたのも不思議ではありません。

ちなみに日本代表の主将でチームメイトだった丸岡優太選手は報徳学園に進路を決めており、高校では兵庫県内のライバルとしての激突にも注目です!

Sponsored Link

明石商業・金岡丈二は抜群の打撃センスに注目

ホームランに期待の長打力

明石商業でも主軸への成長が楽しみな金岡丈二選手ですが、まず注目したいのがスイングスピードの速さです。

身長173cm・体重78kgのどっしりとした体格は下半身も安定感があり、申し分ない長打力の持ち主なんですよね…!

『兵庫県中学生硬式野球大会』でも準決勝で二塁打を放つなど、兵庫加古川ヤング時代から打力の高さは目を見張るものがありましたが、右打席での豪快なバッティングは見もの。

スイングは高校でさらに力強さを増すでしょうし、明石商業でもクリーンナップを任される打者へと成長するのではないでしょうか…!

チャンスでの強さも

また金岡丈二選手は飛距離だけでなく、勝負強さにも期待です。

強豪の兵庫加古川ヤングや中学日本代表で三番を務めていた右打者は、得点圏にランナーを置いた状況で強さを発揮できる精神的な強さも兼ね備えています。

1学年上にはドラフト注目の福本綺羅選手もいますし、明石商業の打線はこれからも強力なものになっていきそうですね!

金岡丈二選手は高校でも主役になれるポテンシャルを秘めた選手だけに、ハイレベルな環境でいかに頭角を現していくかにはぜひ注目していきましょう。

参考:福本綺羅(明石商業)はドラフト期待|打撃センス抜群の注目株

Sponsored Link

明石商業・金岡丈二は投手としても期待

類まれな打撃センスで注目を集める一方で、金岡丈二選手は投手としての能力も見逃せません。

中学時代にも兵庫加古川ヤングでマウンドを任されていましたが、球威抜群のボールを投げ込む右腕だけに狭間善徳監督としては投手でも期待しているのではないでしょうか…!

同世代では中学時代のチームメイトでエース左腕だった常深颯大投手も明石商業に進んでいますが、投手での金岡丈二選手もぜひ観てみたいところ。

ポテンシャル的には最速140キロ台をマークする可能性も十分にあると思いますし、高校での起用法にもぜひ注目していきましょう!

Sponsored Link

金岡丈二は明石商業でも入学早々に出場

高校でも主力への成長に期待がかかる金岡丈二選手ですが、高校でも早々に出場機会を掴んでいます。

2020年6月28日におこなわれた滝川第二との練習試合では八番・レフトでスタメン出場。

3打席でヒットこそ生まれなかったものの、層が厚い明石商業において出場機会を掴んでいるあたり、これからが本当に楽しみな選手ですね…!

尊敬していると語っている来田涼斗主将も1年夏の甲子園でブレイクしていましたが、金岡丈二選手もスター性は十分だけにこれからのチームを引っ張る存在になってほしいところ。

全国の高校野球ファンを沸かせる選手への成長に期待しつつ、明石商業での飛躍を追いかけていきましょう。

参考:来田涼斗がドラフト上位の理由|大阪桐蔭より明石商業を選んだ強さとは

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック