2021ドラフト野手

福本綺羅(明石商業)はドラフト期待|打撃センス抜群の注目株

甲子園でも人気の強豪・明石商業で、1年の2019秋からスタメンに名を連ねている福本綺羅(読み方は「ふくもと ひかる」)選手。

力強いスイングだけでなく巧さも持ち合わせた左打者で、これからはチームの主力として成長を遂げるであろう逸材です。

センス抜群のバッティングに加えて俊足ぶりも光りますし、甲子園を沸かせる可能性も十分ですね…!

明石商業のキーマンとして期待がかかる、ドラフト期待の福本綺羅選手を特集してみました。

参考:2021ドラフト候補の高校生野手【最新】全国の逸材をピックアップ

明石商業・福本綺羅の打撃センスはドラフト級

左投げ左打ちの福本綺羅選手ですが、特筆すべきは優れた打撃センスでしょう。

思いきりの良いバッティングで積極的に打ちにいくスタイルで、2019秋の近畿大会・東山戦でも2安打1打点の活躍を見せました。


変化球に対応する柔軟性も兼ね備えていますし、コースに応じて左右に打ち分けるセンスは素晴らしいものを持っています。

背番号は17ですが既にレギュラーと言える活躍を見せていますから、ぜひ甲子園の舞台で好投手を相手にポテンシャルの高さを見せつけてほしいものです!

Sponsored Link

ドラフト期待の福本綺羅は俊足も明石商業の武器

バッティングに注目が集まる一方で、福本綺羅選手の持ち味として俊足も見逃せません。

2019秋の兵庫大会・神戸国際大付戦でも、巧みなバットコントロールでレフト線に運んだ打球で一気に二塁を陥れましたね!

身長176cm・体重82kgとがっしりした体格ながら、一塁到達タイムは4秒13と全国でもトップクラスです。

リードオフマンとして起用されているのも納得のスピードには驚かされました…!

またライトの守備でも守備範囲の広さを感じさせますから、福本綺羅選手のスピードは明石商業にとっても大きな武器になるでしょう。

ショートを守る井上隼人選手も守備力の高さが光りますが、守りからリズムを作る明石商業だけに福本綺羅選手の堅守にも期待したいところです!

参考:井上隼人(明石商業)の守備が凄すぎる|打撃でも魅せる注目ショート

Sponsored Link

福本綺羅が明石商業の四番に座った理由

主に一番・ライトで出場していた福本綺羅選手ですが、2019秋の近畿大会・東山戦では初の四番に抜擢されました。

その理由として狭間善徳監督は福本綺羅選手を「心臓に毛が生えている」と表現しており、物怖じしないメンタルが高く評価されてのことなんですよね。


野球では緊張しないと本人も話しているように、堂々としたプレーぶりはとても1年生とは思えない雰囲気があります。

ドラフト注目のエース・中森俊介投手も精神的な強さが随所に光りますが、明石商業の選手たちのハートの強さには本当に驚かされますね…!

福本綺羅選手も何事もなかったかのように初球でバントを決める場面も見られましたし、大舞台向きの選手だけに今後の活躍が楽しみで仕方ありません。

参考:中森俊介(明石商業)はドラフト注目|球速以上の完成度は世代随一

Sponsored Link

福本綺羅はドラフト注目の来田涼斗と似てる

早くも明石商業の中心選手としての雰囲気を漂わせている福本綺羅選手は、これからブレイクする予感が伝わってきます。

打撃センスや俊足など様々な要素があることは間違いないのですが、どことなくドラフト注目の来田涼斗選手と似てるんですよね…!


体格もしかり打席での振る舞いや、大舞台で力を発揮するメンタルなども含めて大物になる可能性を十分に秘めている選手と言えます。

投手力はある程度計算できるだけに野手陣の奮起が明石商業としては必須になりますから、来田選手らと共にチームを引っ張る活躍に期待しています!

参考:来田涼斗がドラフト上位の理由|大阪桐蔭より明石商を選んだ強さとは

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック