2022ドラフト野手

羽田菱(履正社)は主軸候補|中学日本代表の強肩強打は松原ボーイズ出身

中学では松原ボーイズで主軸を務め、2020春からは履正社に進路を決めた羽田菱(はねだ りょう)選手。

どっしりとした体格は高校生並の厚みがあり、パワフルなバッティングが魅力の右打者です。

中学時代には野茂ジャパンで日本代表も経験しており、進路が話題になっていた選手の一人ですね…!

履正社の主軸候補として期待の、羽田菱選手を特集していきましょう。

参考:履正社の2020新入生を特集!注目選手が集結の豪華メンバーに期待

羽田菱は出身の松原ボーイズで中学日本代表

羽田菱選手は平群町立平群中学の出身で、野球では松原ボーイズに所属していました。

中学3年時には四番・捕手で攻守に活躍したうえに主将も務め、文字通りチームの大黒柱だったと言えるでしょう。

また羽田菱選手は、野茂ジャパン(JUNIOR ALL JAPAN)にも選出されて国際試合も経験。

日本代表でも2試合で二塁打を放つなど自慢のバッティングで存在感を示していましたね!

ちなみに松原ボーイズで共に中心となって戦った戸井零士選手は、天理高校に進路を決めていますから、近畿大会や甲子園での激突が非常に楽しみです。

Sponsored Link

履正社・羽田菱のバッティングは長打が魅力

履正社でも活躍に期待がかかる羽田菱選手ですが、なんといっても魅力的なのがバッティングの良さです。

身長172cm・体重86kgの体格は下半身もどっしりしており、力強いスイングから長打を連発できる右打者。

低めの難しいボールも崩されずに打ち返すことができますし、強打の履正社打線でも主軸を務めるだけのポテンシャルは秘めているのではないでしょうか。

上記動画(1分50秒あたり〜)でも、軽く合わせたような打球がセンターオーバーの長打になっていますね…!

また変化球にも泳がされることなく、しっかりと呼び込んでバットに乗せられるあたりは長距離ヒッターとしての資質も感じさせます。

履正社にはドラフト注目の捕手・関本勇輔主将もいますし、高校野球界屈指の捕手からたくさん刺激を受けて成長してほしいですね!

参考:関本勇輔(履正社)はドラフト注目|中学での強肩も凄いイケメン捕手

Sponsored Link

履正社・羽田菱は捕手として強肩にも注目

右の強打者として注目が集まる一方で、羽田菱選手は捕手での守備も見逃せません。

地肩が強いため鋭い二塁送球も見もので、落ち着いたプレーは高校でもさらに磨かれるでしょう。

スケールの大きな選手だけに、順調に成長を遂げれば履正社からのドラフトにも期待できるでしょうね…!

同世代では山本壮斗選手ら守備力の高いメンバーも揃いますから、羽田菱選手には守備の要としても飛躍してほしいところです!

参考:山本壮斗(履正社)は攻守で注目|阪神ジュニア出身の逸材が凄すぎる

Sponsored Link

羽田菱は履正社でも攻守の軸になってほしい

中学時代には日本代表にも選出されるなど、大舞台の経験も豊富な羽田菱選手。

2019夏に全国制覇を果たし、履正社が他校からより厳しくマークされることは間違いないですが、その中でも重圧を跳ね除けるプレーには期待ですね…!

堂々としたプレーぶりが光る選手だけに、羽田菱選手は早い段階で頭角を現しても不思議ではありません。

また同世代には伊藤皇輝選手をはじめ注目選手も多く揃いますから、今後も大阪、そして全国の頂点を目指しての戦いは目が離せないですね!

履正社でも攻守の軸として成長を見せてくれることに期待して、応援していきたいと思います。

参考:伊藤皇輝(履正社)は強打に注目|ホームランも期待の世代屈指の長距離砲

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック