2022ドラフト野手

戸井零士(天理)は攻守で魅せる|日本代表も経験の逸材はセンス抜群

中学では松原ボーイズに所属し、2020春からは進路を奈良の天理に決めた戸井零士(とい れいじ)選手。

攻守に抜群のセンスを誇る内野手で、走攻守すべてにおいて楽しみな逸材です。

U12日本代表でも主力として活躍したうえに、中学でも関西選抜のメンバーに名を連ねていましたね…!

天理でも攻守の要への成長に期待がかかる、戸井零士選手を特集してみました。

戸井零士の中学時代は松原ボーイズで日本代表

U12日本代表でホームラン

戸井零士選手は大阪府立松原市立松原第三中学の出身で、野球では強豪の松原ボーイズでプレーしていました。

小学生の頃から野球センスは光るものがあり、U12日本代表のメンバーにも選出。

その日本代表で臨んだ『WBSC U12ワールドカップ』では初戦のチェコ戦で満塁ホームランを放つなど、首位打者に輝く素晴らしい活躍を見せました…!

加えて大会ベストナインにも選ばれており、早くから注目を集めていたことも納得ですね!

中学でも関西選抜に選出

松原ボーイズでも下級生の頃からリードオフマンを任されるなど、チームの主力で活躍していた戸井零士選手。

中学3年時には主に三番・ショートで攻守の要となってチームを引っ張っていましたね!

鶴岡一人大会では関西選抜にも名を連ねていましたが、攻守において世代トップクラスの選手であることは間違いないでしょう。

ちなみに松原ボーイズで共に進路が話題になっていた羽田菱選手は履正社へ進みましたから、高校ではライバルとなって切磋琢磨してほしいところです!

Sponsored Link

天理・戸井零士は抜群の打撃センスに注目

スイングスピードの速さ

天理でも活躍が楽しみな戸井零士選手は、まずバッティングに注目です。

元々ミート力に長けた右打者として注目を集めていましたが、中学の松原ボーイズでは以前にも増して長打力がついたように感じます。

下半身の強化によってスイングスピードも速くなっていますし、天理の強力打線においても戸井零士選手のバッティングは大きな戦力となるでしょうね!

高校で一回り大きくなると、ホームランをはじめ長打がさらに増えるでしょうから、伸びしろの面でも大いに期待したい選手です。

対応力にも注目

高い打撃センスを持ち合わせた戸井零士選手ですが、打率に関しては今後さらに伸びていくように思います。

際どいコースをカットする技術など、もちろん高校でも課題は出てくるでしょう。

しかし戸井零士選手は上のレベルにもついていけるだけのポテンシャルは持っていますから、好投手との対戦において対応力の高さにも注目したい打者ですね…!

俊足を活かした走塁センスも兼ね備えており、天理でも1学年上の瀬千皓選手らと共に、打線の中核を担う活躍に期待しています!

参考:瀬千皓(天理)はホームランも期待|生駒ボーイズ出身の右打者に注目

Sponsored Link

天理・戸井零士は守備力の高さも期待

打撃センスで目を引く一方で、戸井零士選手は守備力の高さも見逃せません。

中学時代には主にショートのポジションで活躍しており、グラブさばきやスローイングの安定感など申し分ない実力の持ち主と言えます。

フットワークも良く守備範囲の広さも際立つだけに、高校での一層の成長が本当に楽しみですね…!

天理の内野陣は杉下海生選手をはじめ堅守を誇りますが、その中でも守備の要となってプレーできるだけのポテンシャルは十分に秘めている選手です。

攻守において存在感を放ってほしい逸材で2022ドラフトでも話題に上がるでしょうから、このハイレベルな環境の中での進化からは目が離せません!

参考:杉下海生(天理)は俊足巧打に注目|中学日本代表は兄弟も凄い野球一家

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック