2021注目の内野手

原尚輝(中京大中京)は強打に注目|中学は中日本選抜の主砲に期待

中学時代は名古屋緑ボーイズの主力で活躍し、中京大中京でも1年の2019秋から背番号5でスタメンを掴んでいる原尚輝選手。

ホームランも打てるパンチ力が魅力の右の強打者で、守備でも強肩を活かした鋭い送球で注目を集めています。

2020秋からは四番を任され、チームの東海大会優勝にも大きく貢献していましたね!

主将としても強豪・中京大中京を牽引する、原尚輝選手を特集していきましょう。

参考:中京大中京の2021メンバーは?ドラフト注目選手も揃い優勝期待

原尚輝の中学時代は名古屋緑ボーイズで選抜

右投げ右打ちの原尚輝選手は中学時代、硬式野球チームの名古屋緑ボーイズでプレーしていました。

中学3年時にはチームの中心選手として活躍し、鶴岡一人大会の中日本ブロックのメンバーにも選出。

その中日本選抜でも主力となって活躍を見せ、チームの優勝にも貢献していました。

ちなみに鶴岡一人大会の中日本選抜では、ドラフト期待の智弁学園・前川右京選手ともチームメイトでしたね…!

ともに強豪の四番を任されるなど主軸で活躍していますし、甲子園の舞台での激突も楽しみです!

Sponsored Link

中京大中京・原尚輝はバッティングに注目

ホームランも期待のパンチ力

2020秋から四番を任されて中京大中京の打線を牽引している原尚輝選手ですが、ホームランを打てるパンチ力には期待です。

1年の2019秋から背番号5でレギュラーを掴んでいて、1次予選の名経大高蔵戦では1年生ながらホームランも記録。

2020秋の愛知大会準決勝・至学館戦では、センターの横を破る打球でランニングホームランも放っていますね!

外野の頭を越える打球や長打も多かったですし、ライト線へも二塁打を放つなど、逆方向へも長打を飛ばせる技術も兼ね備える原尚輝選手。

身長172cm・体重71kgの筋肉質な体格は、まだまだトレーニングで大きくなるでしょう。

身体ができてくればさらに飛距離も伸びてくるでしょうし、頼れる四番のホームランには期待したいですね!

チャンスでの勝負強さ

長打力に加えて、勝負強いバッティングでも2020秋の東海大会優勝に貢献した原尚輝選手。

愛知大会準決勝・至学館戦では初回に中越えのタイムリー二塁打を放など、3安打2打点の活躍でチームの勝利に貢献。

また、東海大会決勝・県立岐阜商との試合ではエンドランを決めて2,3塁のチャンスを演出していましたし、状況に応じたプレーができる技術力の高さも見せていました。

前チームから活躍していた桑垣秀野選手らと共に、中京大中京で打線の核となってくれることが2021シーズンも楽しみです!

参考:桑垣秀野(中京大中京)はドラフト期待|中学は豊田シニアの俊足強打

Sponsored Link

中京大中京・原尚輝は守備での強肩も見もの

クリーンナップに座るバッティングに注目が集まる原尚輝選手ですが、内野手での守備も見逃せません。

特に強肩をいかしたサードからの鋭い送球は見もので、三塁線の深い位置からでも安定したスローイングでチームに貢献しています。

また、中学時代に遊撃手を務めていた経験もあり、軽快なフットワークも健在ですね!

中京大中京はドラフト期待の畔柳亨丞投手をはじめ投手力も全国屈指ですから、ディフェンス面でもぜひ注目したいところ。

原尚輝選手は守備力でもチームに安定感をもたらしてほしいものです!

参考:畔柳亨丞(中京大中京)はドラフト期待|中学日本代表の球速は?

Sponsored Link

原尚輝は中京大中京での覚醒に期待

2020秋からは主将兼四番としてチームを牽引し、東海大会の連覇に大きく貢献した原尚輝選手。

愛知大会準決勝・至学館戦では3安打の固め打ちで勝利に貢献するなど、打撃でチームを引っ張っていましたね!

広角に長打を打てる技術やホームランを打てるパンチ力を秘めている打者だけに、原尚輝選手が安定した結果を出すことで中京大中京はもっと強くなるでしょう。

三遊間を組んでいる細江泰斗選手とは攻守で全国区になってくれるのではと思います…!

強豪・中京大中京の主将も務める原尚輝選手の今後の活躍に注目しつつ、全国の舞台でも高校野球ファンを沸かせるプレーに期待していきましょう。

参考:細江泰斗(中京大中京)はセンス抜群|中学でも愛知選抜の俊足巧打

2021ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック