2021注目の内野手

浅野洸司(仙台育英)は巧打に注目|七ヶ浜シニア出身でセンス抜群

宮城の七ヶ浜シニアでは主力で活躍し、仙台育英でも1年の2019秋からベンチ入りを果たしていた浅野洸司選手。

優れたミート力をいかしたバッティングでチームを牽引し、好守を連発している守備でも注目を集めている内野手です。

2020秋の宮城大会からはリードオフマンを務め、仙台育英の東北大会連覇にも大きく貢献していましたね!

仙台育英で攻守の要として活躍が期待される、浅野洸司選手を特集していきましょう。

参考:仙台育英の2021メンバーは?注目選手が並ぶ層の厚さは全国屈指

浅野洸司の中学時代は七ヶ浜シニア出身

右投げ左打ちの浅野洸司選手は中学時代、硬式野球チームの七ヶ浜シニアに所属していました。

早い時期から頭角を現し、チームの中心で活躍。全国大会など目立った成績は残せなかったものの、攻守に見せる野球センスで進路が注目されていた選手でした。

内野手としてひと目でセンスの良さがわかるプレイヤーだけに、七ヶ浜シニア出身の選手として今後も知名度を上げるでしょうね…!

東北屈指の強豪・仙台育英でも1年の2019秋からベンチ入りを果たしていましたし、今後も活躍が期待される内野手であることは間違いありません。

Sponsored Link

仙台育英・浅野洸司は注目の巧打者

優れたミート力

2020秋から一番打者を任され、東北大会の優勝にも大きく貢献していた浅野洸司選手ですが、まず注目したいのはヒットを量産しているミート力の高さです。

2020秋の宮城大会では大会通算4割を超える打率をマークするなど、多くの試合で複数安打をマーク。高い出塁率も残し、仙台育英の得点源となっていました。

変化球へも高い対応力も見せていますし、ヒットゾーンに持っていく技術の高さは見ものです。

強力打線の仙台育英においても、浅野洸司選手がこれからのキーマンになることは間違いないでしょう。

積極的な打撃

また浅野洸司選手は優れたミート力に加えて、チームを勢いづける積極的なバッティングも見逃せません。

甘いボールは初球からガンガン振ってくる印象ですし、相手ピッチャーも不用意なボールを投げれないため、かなりのプレッシャーとなっているでしょう。

2020秋の東北大会・羽黒戦では初回のカウント1-1から右中間に三塁打を放ち、チームに勢いをつける先制のホームを踏んでいました。

自分のスイングに自信があるからこそ初球からも振っていけるのだと思いますし、対応力の高さも感じさせますよね…!

吉野蓮選手ら強打のクリーンナップが控える打線だけに、浅野洸司選手の積極的な打撃からは目が離せません。

参考:吉野蓮(仙台育英)は球速に注目|ドラフト右腕はホームランにも期待

Sponsored Link

浅野洸司は守備でも仙台育英を支える

ミート力をいかした打撃でトップバッターとしてチームを牽引する一方で、浅野洸司選手は守備でも仙台育英の要となっています。

巧みなグラブさばきと軽快なフットワークを見せる守備は安定感抜群で、渡邉旭選手との二遊間コンビは鉄壁です。

また球際にも強く、2020秋の宮城大会・柴田戦では後方のフライをスライディングキャッチするファインプレーも見せていましたね!

2021世代の仙台育英は守備の安定感も光っていますが、浅野洸司選手の存在は大きな戦力になっていくでしょう。

参考:仙台育英・渡邉旭は中学で選抜主将|抜群の打撃センスはスイングに秘訣

Sponsored Link

浅野洸司は攻守で仙台育英の中心メンバーとして期待

2020秋から二塁手のレギュラーを掴み、東北大会連覇にも大きく貢献した浅野洸司選手。

優れたミート力に加えてパンチ力も見せていますから、身体が一回り大きくなると更に恐いバッターになるでしょうね…!

浅野洸司選手の出塁が得点につながる場面も多く、仙台育英の攻撃においてキーマンとなってくることは間違いありません。

岡田大成選手をはじめ1学年下にも力のある打者が揃いますから、先輩としてグイグイ引っ張っていってほしいところ。

浅野洸司選手は仙台育英の攻守の要として注目したいですし、甲子園の舞台での躍動も期待して追いかけていきましょう!

参考:岡田大成(仙台育英)は強打に注目|北淡中出身の中学ナンバーワン捕手

2021ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック