2022注目の投手

宮城誇南(浦和学院)は球速に注目|中学は読谷ボーイズで九州選抜

沖縄の読谷ボーイズ出身で、2020春から浦和学院に進路を決めた宮城誇南(みやぎ こなん)投手。

中学時代から最速130キロ台後半をマークしていた本格派で、高校でも高い将来性に注目が集まる左腕です。

また中学では九州選抜のメンバーにも選出されるなど、当時から話題になっていたピッチャーなんですよね…!

浦和学院でも投手陣の柱への成長が楽しみな、宮城誇南投手を特集していきましょう。

参考:浦和学院の2020新入生は?注目選手が揃う充実ぶりは全国上位

宮城誇南の中学時代は読谷ボーイズで九州選抜

左投げ左打ちの宮城誇南投手は読谷中学の出身で、野球では読谷ボーイズに所属していました。

中学でも本格派として地区では有名な投手で、早くからマウンドを任されていましたね。

力のあるストレートは、中学3年時に最速138キロをマーク。

鶴岡一人大会でも九州選抜のメンバーに選出されるなど、進路が話題になっていた投手でもありました。

浦和学院の同世代には中学日本代表で佐賀出身の大型左腕・西田稀士郎投手もいますから、高校でのエース争いも非常に楽しみです!

参考:西田稀士郎(浦和学院)の速球に注目|中学日本代表の大型左腕

Sponsored Link

浦和学院・宮城誇南は球速に注目の本格派

浦和学院でも投手陣を引っ張る活躍に期待がかかる宮城誇南投手ですが、まず注目したいのがストレートです。

2020秋までに最速140キロをマークしており、高校でもトップクラスの本格派に成長する可能性は十分。

身長172cm・体重69kgと均整のとれた体格はまだ一回り大きくなるでしょうから、球速が140キロ台後半をマークしても不思議ではありません。

キレのあるボールで球速以上のスピードを感じさせる投手だけに、これから球速が伸びてくると手がつけられないサウスポーになりそうですね…!

同世代には右の本格派・小田部夏行投手もいますし、浦和学院の強力投手陣は激戦区の埼玉でもトップクラスになっていくでしょう。

参考:小田部夏行(浦和学院)の球速に注目|大田原ボーイズの右腕は中学日本代表

Sponsored Link

宮城誇南は鋭い変化球も浦和学院の武器

最速140キロのストレートをピッチングの軸にする一方で、鋭い変化球も持っているのが宮城誇南投手の持ち味です。

球種としては主にスライダーとチェンジアップを織り交ぜていて、いずれも空振りを奪えるだけの威力があるんですよね…!

  • 右打者のインコースに鋭く曲がるスライダー
  • 左打者のアウトコースに沈めるチェンジアップ

いずれも精度が高く、特に宮城誇南投手は右打者の内角をガンガン突ける投手だけにスライダーには相手打線も手を焼くでしょう。

2020秋には背番号1を背負い、埼玉栄との一戦で先発して4回を無失点。

被安打1・与四死球1と公式戦初登板ながら安定した投球を披露していますし、浦和学院のエースとしてこれから高校野球ファンを沸かせてくれそうです!

Sponsored Link

宮城誇南は浦和学院でも投手陣の柱になる

2020秋に浦和学院のエースナンバーを勝ち取った宮城誇南投手。

同世代にも力のある投手が揃っていますが、高校でも早くから練習試合のマウンドに上がるなど投手陣を引っ張っていく活躍には期待したいですね!

また攻守にセンス抜群の高山維月選手をはじめ野手陣にも注目選手が多く、浦和学院は今後も埼玉の優勝争いに絡んでくることは間違いないチーム。

もちろんエース争いはこの先も熾烈になってくるでしょうし、ぜひとも宮城誇南投手には浦和学院のマウンドで躍動してほしいものです。

世代屈指の好左腕への進化に期待しつつ、今後の成長も追いかけていきましょう!

参考:高山維月(浦和学院)はセンス抜群|ドラフト期待の二刀流に注目

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック