2021注目の投手

高橋令(智弁和歌山)は完成度に注目|中学日本代表の左腕は期待大

2019春から和歌山の名門・智弁和歌山に進路を取り、今後の活躍に大きな期待がかかる高橋令投手。

完成度の高いピッチングが持ち味で、投手陣の核になれるポテンシャルを秘めた左腕です。

小学時代は阪神タイガースジュニアに選出され、中学時代は紀州ボーイズのエースで日本代表メンバーにも選ばれているんですよね!

智弁和歌山でも成長が楽しみな好左腕、高橋令投手を特集していきましょう。

参考:智弁和歌山の2020新入生は?メンバーは攻守に充実で期待大!

高橋令の小学時代は阪神タイガースジュニア出身

高橋令投手は4歳頃から野球を始め、小学時代は四箇郷少年野球クラブに所属していました。

当時から速球派左腕として注目を集めており、才能あふれるピッチングを披露していましたね!

その実力が評価され、小学6年時には2015阪神タイガースジュニアにも選出。小学時代から高いレベルでの野球を経験したことで原石が磨かれていました。

ちなみに阪神タイガースジュニアでは石平創士選手ともチームメイトでしたから、智弁和歌山でもバッテリーで活躍する姿は非常に楽しみです!

参考:石平創士(智弁和歌山)は攻守に注目|阪神ジュニア出身のイケメン捕手

Sponsored Link

高橋令の中学は紀州ボーイズで日本代表

エースで全国も経験

左投げ左打ちの高橋令投手は中学時代、地元の紀州ボーイズに所属していました。

中学時代もピッチャーとして進化を続け、エースとなってチームを牽引していましたね!

2018年の中学3年時には二度の全国大会出場を果たすなど、チームの躍進に大きく貢献。

全国レベルの本格派左腕として、完成度の高いピッチングで進路にも注目が集まる好投手でした。

日本代表にも選出

高橋令投手は投手での実力が高く評価され、中学3年時にボーイズリーグ日本代表にも選出されています。

日本代表の投手として『世界少年野球大会』にも出場した経験があり、中学時代から大舞台に立っている経験は智弁和歌山でも生きてくるでしょうね…!

また高橋令投手は中学時代から、開きやすいフォームの修正や試合前の準備にまで気を配っていた意識の高い選手でもありました。

小学時代から世代トップクラスの舞台で成長を続ける左腕ですから、高校での活躍も目が離せません。

Sponsored Link

智弁和歌山・高橋令は完成度の高さが魅力

智弁和歌山でも投手陣のなかで注目を集める高橋令投手は、制球力の高さを武器としたピッチャーです。

身長179cm・体重70kgの体格から繰り出すボールは、両コーナーへコントロールできる繊細さが光ります。

ストレート・変化球ともに精度が高く、投手としての能力の高さを表していますね!

同世代では本格派右腕の中西聖輝投手が2019シーズンから活躍を見せていましたが、左の柱として高橋令投手にも大いに期待したいところ。

智弁和歌山でも中心選手になれるポテンシャルは秘めており、マウンド度胸もある投手だけに、公式戦での登板が本当に楽しみです…!

参考:智弁和歌山・中西聖輝は中学で関西選抜|球速だけじゃない次世代エース候補

Sponsored Link

高橋令は智弁和歌山での球速アップにも期待

高橋令投手は優れた制球力が光る一方で、球速アップにも期待がかかります。

身長179cm・体重70kgと体格面での伸びしろも十分ですから、高校野球ファンとしては将来も非常に楽しみですよね!

高校でもマウンド経験を積むことで、急成長を見せてチームをグイグイ引っ張ってほしいところ。

もともとゲームメイク能力に長けた投手ですから、1つ1つの球種の精度が上がってくれば手が付けられない投手に化けるのではないでしょうか…!

2020夏はベンチ外で悔しい想いをしてきた分、高校最後の2021シーズンにかけて存分に実力を見せつけてくれるのが待ち遠しいですね。

1学年下にも塩路柊季投手をはじめハイレベルなピッチャーが揃いますが、高橋令投手が投手陣の中心となって輝くところを追いかけていきたいと思います!

参考:塩路柊季(智弁和歌山)は主戦候補|中学で日本代表も経験のMVP右腕

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック