2022ドラフト投手

森下瑠大(京都国際)は投打に注目|福知山ボーイズ出身の中学関西選抜

福知山ボーイズのエースで活躍し、2020春からの進路を京都国際に決めた森下瑠大投手。

キレのあるストレートと縦に大きく割れる変化球を武器に、高い奪三振力を誇る期待の左腕です。

中学時代は福知山ボーイズの全国大会出場に大きく貢献したほか、鶴岡一人記念大会の関西選抜やボーイズ京都選抜にも選出されていた選手ですね!

京都国際でも早い時期から投打にわたる活躍が期待される、森下瑠大投手を特集していきましょう。

参考:京都国際の2020新入生は?メンバーは投打にハイレベルで優勝期待

森下瑠大は福知山ボーイズで中学関西選抜

エースで全国出場

左投げ左打ちの森下瑠大投手は小学時代、軟式野球チームの昭和GUTSで野球を始めました。

当時から抜きん出た野球センスで注目を集め、6年時には関西地区の台湾遠征メンバーにも選出されていましたね。

そして中学への進学後には硬式野球チームの福知山ボーイズに所属。

中学3年時にはエースと四番を任されるなど投打にわたる活躍で、全国大会出場の立役者となったメンバーの一人です。

2019夏のボーイズ選手権・京都府予選決勝では、強豪・京田辺ボーイズを相手に7回1失点の好投も見せていましたね!

関西選抜と京都府選抜にも選出

福知山ボーイズの主力で全国も経験した森下瑠大投手は、鶴岡一人大会の関西選抜とボーイズ京都選抜のメンバーにも選ばれていました。

両選抜でも活躍を見せていて、鶴岡一人大会では関西選抜の3位入賞にも貢献しています。

また関西選抜では、大阪桐蔭に進路を決めた京田辺ボーイズ出身・谷口勇人選手ともチームメイトでしたね!

同じく左腕の二刀流として楽しみな選手だけに、高校でも近畿大会や甲子園での激突はぜひ観てみたいところです…!

Sponsored Link

京都国際・森下瑠大は球速以上のキレ

京都国際でも投手陣の柱への成長に期待がかかる森下瑠大投手ですが、まず注目したいのが質の良いストレートです。

球速はコンスタントに130キロ前後をマークしており、しなやかな腕の振りからキレのあるストレートを投げ込みます。

特に高めのストレートはかなり伸びてきている印象で、相手打者がボール球に手を出してしまう場面も多く見受けられました。

身長179cm・体重70kgと細身ながら球速も出ていますし、高校で身体ができてくればストレートの球速も一段とアップしてくるでしょうね!

京都国際では1学年上の本格派・金森塁投手らと共に、強力な投手陣を形成してくれるでしょう。

参考:金森塁(京都国際)はドラフト期待|球速に注目の左腕は中学で県選抜

Sponsored Link

京都国際・森下瑠大は鋭い変化球にも注目

森下瑠大投手はキレのあるストレートだけでなく、鋭い変化球も見ものです。

中でもスライダーは抜群のキレを見せていて、福知山ボーイズでも多くの空振りを奪っていました…!

右打者の膝下に鋭く曲がるスライダーは打者にとって厄介なボールであることは間違いなく、高校でも森下瑠大投手の大きな武器になるでしょう。

同世代では本格派右腕の平野順大投手ら好投手が揃うだけに、この先の京都国際は投手王国と呼ばれても不思議ではありません。

その中でも森下瑠大投手には柱となってマウンドで躍動してほしいですね…!

Sponsored Link

森下瑠大は打撃でも京都国際の武器に

好左腕として注目を集める一方で、打者でも高い能力を見せている森下瑠大投手。

福知山ボーイズでは四番を任されていましたが、広角にヒットを打てる高いミート力があり、変化球も苦にしない柔らかいバッティングが魅力です。

スイングスピードも速く、京都国際ではバッティングの面でも期待したい選手ですね!

京都国際では左のスラッガー・北代琉晟選手らと共に、打線を引っ張ることになるのではないでしょうか。

間違いなく京都国際の次世代を担うメンバーの一人ですから、森下瑠大投手の二刀流での成長には大いに期待していきましょう!

参考:北代琉晟(京都国際)はホームラン期待|中学で中日本選抜のスラッガー

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック