2020新入生特集

明豊の2020新入生は?野球センスに注目のメンバーが集結で期待大

大分の強豪として高校野球ファンにも人気の明豊ですが、2020春に野球部へ加入するメンバーも楽しみな選手が揃います。

明豊中学から上がってくる選手に加え、高校から門を叩く新入部員も将来性抜群。

この記事では、明豊高校の2020新入生から注目選手をピックアップしてみました。

参考:明豊の2020メンバー|注目選手が攻守に勢揃いで甲子園優勝なるか

明豊の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

明豊の2020新入生から、まずは投手陣のメンバーを見ていきましょう。

この世代で投打の柱として注目したいのが左腕の坂本海斗投手

明豊中学でもエースを務めた左腕はU15日本代表も経験しており、抜群のキレを誇るスライダーなど直球・変化球ともに質の高いボールを投げ込みます。

一方の打撃でも巧みなバットコントロールで先頭打者を打つなど、野球センスの塊とも言える逸材だけに、中心となるメンバーであることは間違いありません。

また熊本中央ボーイズ出身の山下涼太投手も楽しみな投手です。

躍動感のあるフォームから球速130キロ超のストレートを軸に、力強いピッチングを見せる注目左腕。

中学時代には中九州選抜にも選出されるなど、伸びしろも感じさせるサウスポーは明豊でも投手陣の一角を担うでしょうね!

Sponsored Link

明豊の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

続いて明豊の2020新入部員から野手のメンバーを見ていきましょう。

まず捕手で注目したいのが貝塚ヤング出身の金谷玲汰選手です。

強豪の貝塚ヤングで攻守の軸として活躍していた左打者で、長打も期待できる「打てる捕手」。

中学時代には副主将を任され、倉敷国際大会では大阪選抜のメンバーにも名を連ねるなど、明豊でも攻守の両面で存在感を放ってくれることに期待です!

また、明豊中学から上がってくる鈴木蓮選手にも注目です。

中学時代には坂本海斗投手とバッテリーを組むなど、正捕手で活躍していた選手。

打っては三番を務めるなどチャンスでしっかり仕事ができる右打者ですから、高校でも正捕手争いに食い込んでくるでしょうね…!

内野手の注目選手

続いて新入生から内野手のメンバーですが、はじめに名前が挙がるのが中百舌鳥ボーイズ出身の岡元一晟選手です。

主に三番・ショートで活躍していた右の強打者で、パンチ力も秘めたバッティングは明豊打線でも主軸候補になるのではないでしょうか。

U12日本代表として世界一を経験したほか、関西選抜のメンバーにも選ばれるなど、実力・実績ともに十分です!

そして宇佐ボーイズ出身の宮崎元哉選手も明豊のメンバーになりました。

中学では四番を務めていた右打者で中九州選抜のメンバーも経験。ボーイズ西九州大会で15打数11安打をマークするなど、鋭いスイングを見せるバッティングは見ものです。

身長175cm・体重75kgと均整のとれた体格は高校でさらに大きくなるでしょうし、明豊打線でも中核を担う成長に期待ですね!

また豊中シニアの牧野太一選手も明豊に進みます。

1年時からスタメンに名を連ねており、三番・ショートを任されるなど身体能力の高さが際立つ選手で、特徴的には外野での起用もあるかもしれません。

やや細身な体格にこれからパワーが備わると、非常に楽しみな右打者ですね!

外野手の注目選手

最後に2020新入部員から外野手のメンバーです。

まずは明豊中学出身の片岡快選手

中学では四番を打っていた右の強打者で、長打が期待できるパンチ力と勝負強さを兼ね備えています。

投手でマウンドに上がったりと地肩の強さもありますし、主将を務めたリーダーシップで新入生をぜひ引っ張っていってほしいですね!

また明豊中学から後藤駿史朗選手も注目したい外野手。

一番打者を務めていた右打者ですが選球眼が非常に良く、出塁率の高さは高校でも大きな武器になるでしょう。

センターのポジションでは俊足を活かした守備範囲の広さも光っていましたし、攻守においてキーマンとなるメンバーの一人と言えますね!

Sponsored Link

明豊の2020新入生メンバーは投打に粒ぞろい

毎年強いチームを仕上げて大分の中心的存在として君臨する明豊は、2020新入生も将来が楽しみですね!

現時点でチェックできていない選手は随時追記していきますが、この先も九州から全国の高校野球ファンを沸かせてくれそうです。

ハイレベルな環境のなかで切磋琢磨し、大きく飛躍してくれることを期待しています!

参考:龍谷大平安の2020新入生は?メンバーは全国的にも上位の顔ぶれ

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック