2022注目の内野手

黒須堅心(専大松戸)はセンス抜群|京葉ボーイズの逸材は攻守で魅せる

中学では強豪の京葉ボーイズで活躍し、2020春からは専大松戸に進路を決めた黒須堅心選手。

巧みなバットコントロールでヒットを量産するバッティングをはじめ、走攻守すべてにハイレベルな内野手です。

京葉ボーイズでは主に三番を務めて打線の中心でプレーしており、全国制覇にも大きく貢献していた選手ですね!

攻守で楽しみな逸材、専大松戸の黒須堅心選手を特集していきましょう。

黒須堅心は中学の京葉ボーイズで進路が話題

船橋市立葛飾中学出身の黒須堅心選手は、野球では中学屈指の強豪・京葉ボーイズに所属していました。

中学3年時には主に三番・サードのポジションでチームの中心として活躍。

唯一の敗戦となったジャイアンツカップでも、中学屈指の投手として知られていた静岡裾野シニア・山口凱矢投手(桐蔭学園)からヒットを放っていますね!

全国優勝を含む中学4冠を達成した京葉ボーイズのなかでも、攻守に存在感を放っていた内野手です。

高校でも即戦力として出場できるだけの実力は十分に持ち合わせていると言えるでしょう。

Sponsored Link

専大松戸・黒須堅心はバットコントロールが巧い

専大松戸でも活躍に期待がかかる黒須堅心選手は走攻守三拍子そろったプレイヤーですが、まず注目したいのはバッティングの良さです。

巧みなバットコントロールでセンターを中心に弾き返す打撃センスは素晴らしく、ライナー性の打球を連発する左打者ですね…!

力強さに加えて柔軟性も兼ね備えたスイングで、変化球への対応力も申し分ありません。

高校のトレーニングで身体も大きくなるでしょうし、優れたミート力を持つ打者だけに長打もさらに増えてくるでしょう。

同世代には綱取大晃選手をはじめ強打者が揃いますが、黒須堅心選手はその専大松戸でも打線の中心として活躍してくれるはずです。

参考:綱取大晃(専大松戸)は強打に注目|中学で選抜四番の左スラッガー

Sponsored Link

攻撃力に注目の黒須堅心は俊足も専大松戸の武器

バッティングの良さに加えて、黒須堅心選手が楽しみなポイントとして俊足も見逃せません。

中学時代にもヒットでの出塁で積極的に盗塁を仕掛ける場面も見られ、チャンスメーカーとしても機能していました。

選球眼が良く出塁率の高さにも期待できますし、高校でも相手バッテリーとしては警戒したい選手になるでしょうね…!

外野の間を抜いた打球で積極的に次の塁を狙える選手ですし、大舞台の経験も豊富なため、状況判断を含めた走塁センスも抜群。

日本代表を経験している横山瑛太選手らと共に、専大松戸の強力打線で中核を担う存在になるのが非常に楽しみです。

参考:横山瑛太(専大松戸)は攻守に注目|八千代中央シニアで中学日本代表

Sponsored Link

専大松戸・黒須堅心は守備力の高さも

攻撃面でポテンシャルの高さを見せる一方で、守備力も持ち合わせている黒須堅心選手。

中学の京葉ボーイズ時代には主にサードのポジションを守っていましたが、ホットコーナーを任されるだけあって球際の強さが光る内野手なんですよね。

難しい体勢でキャッチしたあとのスローイングも低く正確で、バント処理の速さなど内野手としての守備力にも定評がありました。

専大松戸では鉄壁の守備を誇る米山善選手と共に、内野の守備でも魅せてくれるのではないでしょうか…!

まさに走攻守三拍子揃った逸材だけに、黒須堅心選手の今後の成長からは目が離せません。

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック