2022ドラフト野手

疋田悠真(札幌第一)の強打に注目|新琴似シニア出身のスラッガー

2020春から札幌第一に進路を決めた、注目のスラッガー・疋田悠真(読み方は「ひきた ゆうま」)選手。

札幌新琴似シニアでも主軸を務めた左の強打者で、長打力が自慢のバッティングには高校でも期待がかかります。

U12日本代表ではクリーンナップを務めたうえに、中学時代にはジャイアンツカップでもホームランを放っていますね!

札幌第一でも強打の捕手として期待がかかる、札幌新琴似シニア出身の疋田悠真選手を特集してみました。

疋田悠真は札幌新琴似シニアでも進路が話題の強打者

U12日本代表で最高打率

右投げ左打ちの疋田悠真選手は小学時代、東16丁目フリッパーズに所属していました。

当時から打撃センスは素晴らしものがあり、北海道からU12日本代表のメンバーにも選出。

同じ捕手のポジションではドラフト期待の東海大菅生・福原聖矢選手がいたため、主にライトで出場していましたが、どのポジションもこなせるユーティリティプレイヤーでもありましたね!

疋田悠真選手は五番を打つなど日本代表でも主力としてプレーしたおり、10打数6安打6打点とチーム最高打率もマークした持ち前のバッティングは見事というほかありません。

中学でも全国大会でホームラン

疋田悠真選手は中学への進学後、北海道屈指の強豪・札幌新琴似シニアに所属。

中学でも主軸として活躍し、中学3年時にはジャイアンツカップでの全国ベスト8進出にも大きく貢献していました。

このジャイアンツカップでライトスタンドに叩き込んだホームランは素晴らしい一発でしたね…!

長打が魅力の左スラッガーだけに、札幌新琴似シニアから県外への進学も噂されていましたが、かねてから「ユニフォームを着たい高校」に挙げていた札幌第一に進路を決めています。

札幌新琴似シニアのチームメイトだった井樫太希投手は北海高校に進路を決めていますから、この先での激突も楽しみです!

Sponsored Link

札幌第一・疋田悠真はホームランに期待の強打者

高校でも北海道を代表する打者への成長に期待がかかる疋田悠真選手。

長打力が武器の左スラッガーで、中学の札幌新琴似シニアでもスタンドにホームランを叩き込んでいました。

中学2年時には身長178cm・体重68kgとやや細身の印象を受けましたが、高校で身体が一回り大きくなるとスイングは更に力強さを増すでしょう。

加えて、スイングスピードが速いためしっかりと呼び込んで打ち返すことが出来ますし、打率の高さも見逃せません。

同世代で北海道の長距離砲として左右で双璧だった前田空選手は花咲徳栄へ進路を決めましたから、甲子園での競演にも期待しています!

参考:前田空(花咲徳栄)は強打に注目|北海道選抜のスラッガーは打球が違う

Sponsored Link

疋田悠真は札幌第一からのドラフトにも期待

札幌第一でも主軸候補として期待がかかる疋田悠真選手ですが、即戦力で早々に出場できるだけのポテンシャルは十分に秘めているかと思います。

幅広いポジションをこなせる器用さもありますし、バッティングを活かして早い時期でのスタメン抜擢もありえるのではないでしょうか…!

いずれにしても札幌第一でも主軸に座るのは時間の問題でしょうから、高校でも多くの経験を積んでほしいものです。

2022ドラフトにも期待したい左スラッガーだけに、1年生のうちから駒大苫小牧・北嶋洸太投手ら道内屈指の好投手との対決もぜひ観たいところです!

参考:駒大苫小牧・北嶋洸太はドラフト注目|佐々木監督が全幅の信頼を置く理由

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック