2022注目の投手

松藤孝介(日大三)は完成度に注目|日本代表左腕は次期エース候補

中学では強豪・都筑中央ボーイズでエースを務め、2020春から日大三へ進路を決めた松藤孝介(まつふじ こうすけ)投手。

直球・変化球ともにキレのあるボールをテンポ良く投げ込む左腕で、完成度の高さは世代トップクラスと言えるでしょう。

カルリプケンではU12日本代表にも選出された逸材で、高校でも早くからマウンドに上がる可能性は十分です。

日大三の次期エース候補として期待の、松藤孝介投手を特集していきましょう。

松藤孝介はカルリプケンでU12日本代表を経験

左投げ左打ちの松藤孝介投手は小学時代、野川レッドパワーズで野球を始めました。

この頃から投手としての能力は非常に高いものを持ち合わせており、カルリプケンではU12日本代表にも選出されて国際試合も経験しています。

このときのチームメイトには常総学院に進路を決めた京葉ボーイズ・伊藤地宏投手もいましたが、世代を代表する左腕としてしのぎを削ってほしい二人ですね…!

松藤孝介投手は驚くような球速ではないものの完成度が高く、綺麗な投球フォームからコースを突けるピッチングは日本代表に相応しい実力の持ち主だったと言えます。

Sponsored Link

松藤孝介は中学の都筑中央ボーイズでも進路が話題

松藤孝介投手は中学への進学後、硬式野球の強豪・都筑中央ボーイズに所属していました。

都筑中央ボーイズといえば元プロの指導者によって人気のチームですが、この強豪チームでも松藤孝介投手は早くから頭角を現していたんですよね…!

中学2年時にはすでに主戦でマウンドを任されており、関東では有名な投手の一人でした。

中学2年・3年と続けて全国大会にも出場していますが、松藤孝介投手はその立役者の一人だったと言えるでしょう。

ちなみに都筑中央ボーイズでバッテリーを組んでいた大型捕手・永瀬開選手も日大三に進路を決めていますから、高校でも二人がバッテリーを組む姿は楽しみですね!

Sponsored Link

日大三・松藤孝介は完成度の高さに注目

日大三でも投手陣の軸として期待がかかる松藤孝介投手ですが、ピッチングの完成度は見ものです。

直球と変化球のコンビネーションで打者を翻弄していく左腕で、特に精度の高い変化球は高校でも武器になるでしょう。

綺麗な投球フォームから、コースへ投げ分ける制球力も見事なんですよね…!

また松藤孝介投手はストレートも球速以上にキレがある印象で、実際に打者が差し込まれる場面も珍しくありません。

体格としてはまだまだ出来上がっておらず伸びしろがありますから、日大三で球速がさらに乗ってくるとより楽しみな投手になってきますね…!

1学年上の宇山翼投手と並んで、早い時期からマウンドを任されても不思議ではありません。

右打者のインコースに投げ込む変化球は抜群のキレを誇るだけに、力強さが出てくると高校でも全国区の投手として名前が知れ渡ると思います。

参考:宇山翼(日大三)は安定感抜群|中学日本代表の左腕はキレが凄い

Sponsored Link

松藤孝介は日大三の次期エース候補として期待

小中学時代から能力の高さが評価されていた松藤孝介投手は、日大三でも次期エース候補として注目を集めることは間違いないでしょう。

同世代には浅倉大聖選手をはじめ打力に優れた選手が揃いますし、投手陣の軸への成長は全国で頂点を目指すためにも不可欠になってきます。

松藤孝介投手は質の高いボールを投げ込むピッチングはもちろん、バント処理などフィールディングも抜群に上手いですからね…!

日大三でもワンランク上のサウスポーへ進化を遂げることに期待して、これからの活躍を追い掛けていきましょう。

参考:浅倉大聖(日大三)はホームランに期待|中学日本代表の左スラッガー

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック