2022注目の内野手

富塚隼介(日大三)は強打に注目|中学は世田谷西シニアで全国制覇

中学では名門・世田谷西シニアで主力として活躍し、2020春からは日大三高に進路を決めた富塚隼介選手。

優れた打撃センスを持ち合わせた右打者で、高校でもそのバッティングには大きな期待がかかります。

中学3年のジャイアンツカップでは、決勝で東京ドームのレフトスタンドにホームランを叩き込み、世田谷西シニアの全国優勝を決定づけた当たりが衝撃的でした…!

日大三高でも強打に注目の、富塚隼介選手を特集していきましょう。

参考:日大三の2020新入生を特集!メンバーの顔ぶれは全国トップクラス

富塚隼介の小学時代は読売ジャイアンツジュニア出身

富塚隼介選手は小学生の頃、少年野球チーム・不動パイレーツでプレーしていました。

この頃から野球センスは光るものがあり、小学6年時には狭き門をくぐり抜けて18人の読売ジャイアンツジュニアに選出。

背番号1をつけて主に二番・ショートでスタメンに名を連ねるなど、富塚隼介選手は全国的に見ても上位に入る実力の持ち主でしたね!

ちなみにこの読売ジャイアンツジュニアでは、横浜高校に進路を決めた安藤岳投手らとチームメイトで、高校でも二人の激突は非常に楽しみです。

Sponsored Link

富塚隼介は世田谷西シニアでも進路が話題の注目選手

中学への進学後、富塚隼介選手は名門野球チーム・世田谷西シニアに所属します。

世田谷西シニアといえば中学野球では全国屈指の強豪ですが、富塚隼介選手はここでも主力として台頭。

中学3年時には持ち前のリーダーシップが認められて主将も任され、主に三番・サードで活躍していましたね!

ちなみにこのとき共に主軸として世田谷西シニアを引っ張った浅倉大聖選手も、同じく日大三高へ進路を決めています。

中学で全国制覇の三・四番が揃って高校でも観られるのは、高校野球ファンとしてはたまらないですし、日大三打線はこれから先も目が離せません!

参考:浅倉大聖(日大三)はホームランに期待|中学日本代表の左スラッガー

Sponsored Link

日大三・富塚隼介は抜群の打撃センスに注目

中学屈指のチームで主軸を務め、日大三でも主力への成長が楽しみな富塚隼介選手。

右投げ右打ちの強打者ですが、中学時代にジャイアンツカップ決勝で放ったホームランは観客の度肝を抜きました…!

レフトスタンド中段に叩き込む2ランホームランは試合を決定づける一打でしたし、富塚隼介選手はこの試合で二塁打も放つ活躍を見せているんですよね。

中学最高峰とも言える舞台で実力を発揮できるメンタルも素晴らしいものがあり、小中学と常にレベルの高い環境に身を置いてきた強さを感じさせます。

日大三の1学年上には抜群の身体能力を誇る星憂芽選手をはじめハイレベルな選手が揃いますが、早くから出場機会を掴んで暴れ回ってほしいものです!

参考:星憂芽(日大三)の身体能力が凄すぎる|中学日本代表の俊足強打

Sponsored Link

富塚隼介は日大三で攻守に存在感を示してほしい

富塚隼介選手は打力に注目が集まる一方で、守備でも安定したスローイングを見せるなど、攻守の両面で活躍が期待できる選手です。

また中学時代に世田谷西シニアで主将を務めたリーダーシップも見もので、日大三でも同世代を引っ張る中心選手に成長を遂げてくれることに期待。

大舞台の経験も豊富ですし、名将・小倉全由監督のもとで大きく育ってほしいですね…!

本田聖空選手ら注目選手が多く加入する日大三で、いかにしてレギュラーを勝ち取るかをぜひ応援していきましょう。

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック