<2019注目選手>

池田悠真(花咲徳栄)はセンス抜群|俊足リードオフマンの初回に注目

強力打線を誇る花咲徳栄のリードオフマンを務めるのが池田悠真選手。

先頭打者ホームランを放つことも珍しくない強打に加え、俊足も兼ね備えた左の好打者です。

抜群の打撃センスを誇り、チームに流れを引き寄せる初回の打席は特に見ものですね!

甲子園での活躍にも期待がかかる、花咲徳栄の一番打者・池田悠真選手を特集してみました。

 

花咲徳栄・池田悠真は打撃センスに注目

バットコントロールの上手さ

一番・レフトで花咲徳栄打線を引っ張る池田悠真選手は、まずミート力の高さが光ります。

2019夏の埼玉大会では28打数11安打で打率3割9分3厘を記録。

新チーム以降の132試合で200本近くのヒットを積み重ねていることも、その打撃センスの高さを証明していると言えるでしょう。


センター中心に打ち返すバットコントロールの巧さも素晴らしいものがありますし、打席での期待感が高いバッターですね!

ドラフト注目の橋本吏功選手と組む一・二番は全国屈指の破壊力を誇っています。

参考:花咲徳栄・橋本吏功はドラフト注目|北海道出身の俊足強打は最強二番

先頭打者ホームランのパンチ力

また池田悠真選手の強みとして、長打力も見逃せません。

身長170cm・体重66kgと小柄ながらスイングは鋭く、初回からホームランを叩き込むことも。

特に埼玉大会で放った一発のインパクトはとんでもないものがありました…!


完璧に捕らえた当たりは逆風をものともせずにライトスタンドへ。球場も大いに沸いていましたが、この日はなかなかの風が吹いていたんですよね。

池田悠真選手の長打力は以前から耳にしていたものの、 さすがに衝撃的でした…!

本当にセンスのあるバッターで、甲子園でも韮澤雄也選手と並んで岩井隆監督がキーマンに名前を挙げていることも何ら不思議ではありません。

参考:韮澤雄也(花咲徳栄)はドラフト注目|新潟出身の逸材は西川愛也に並ぶか

Sponsored Link

花咲徳栄・池田悠真は俊足でも魅せる

得点に繋がる脚力

優れた野球センスで先頭打者として活躍する池田悠真選手の強みはバッティングだけではありません。

俊足も兼ね備えており、50メートルのタイムは5秒9。

花咲徳栄で一・二を争う盗塁数も誇っており、徳栄打線の得点力に大きく貢献していることは間違いありません。


2019夏の埼玉大会でも14の得点を記録していますし、出塁した際にはホームへ戻ってくる確率が高い選手でもありますからね!

四番の井上朋也選手ら、後ろには好打者が並んでいますから、甲子園でもグラウンド狭しと駆け回ってほしいものです。

参考:井上朋也(花咲徳栄)はドラフト注目|フルスイングに期待の長距離砲

出塁率の高さも

選球眼が良い池田悠真選手は初回の打席に注目ですが、出塁率の高さもぜひ注目していきましょう。

埼玉大会では打率の高さに加えて7つの四死球でも塁に出ていますし、常に塁上を賑わせているイメージがあるほどです。

特に夏の戦いはタフな試合が多く、走塁が勝負を分ける場面も少なくありません。

俊足の池田悠真選手を背負うプレッシャーは相手投手にとって厄介になるでしょうから、先頭打者として大いに期待しています。

甲子園初戦で激突する明石商業・来田涼斗選手との先頭打者対決にも注目していきたいですね!

参考:来田涼斗がドラフト上位と言われる理由|豪快ホームランの柳田二世に注目

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック