2022ドラフト野手

上野洸明(学法石川)はホームラン期待|中学で東日本選抜の長距離砲

中学は埼玉SPベースボールクラブでプレーし、2020春から学法石川に進路をとった上野洸明選手。

ホームランに期待の長打力を秘めており、長距離砲として高校でも楽しみな左の強打者です。

中学時代にはヤングリーグの東日本選抜にも名を連ねるなど、打力に注目が集まっていましたね!

学法石川でも主軸候補として台頭が楽しみな、上野洸明選手を特集していきましょう。

参考:学法石川の2020新入生は?メンバーから注目選手をピックアップ!

上野洸明の中学時代はヤングリーグで東日本選抜

埼玉県春日部市出身の上野洸明選手は中学時代、埼玉SPベースボールクラブに所属していました。

チームの主軸で活躍を見せており、中学3年の2019年には全国大会にも出場。

さらに持ち前のバッティングが高く評価されて、ヤングリーグ東日本選抜のメンバーにも選出されていた内野手なんですよね…!

高校でも早くから出場機会を掴むと見られているのも、納得の強打者であることは間違いありません。

Sponsored Link

学法石川・上野洸明はホームランに期待の長距離砲

右投げ左打ちの上野洸明選手ですが、まず特筆すべきは長打力でしょう。

どっしりとした体格から力強いスイングを見せる打力の高さは群を抜いており、捕らえた打球の飛距離は見もの。

2020秋の福島県大会でも2回戦の清陵情報・長沼連合との一戦で、四番・サードでスタメン出場しています。

そして初回の公式戦初打席で、早速ライトスタンドにホームランを叩き込んでいるんですよね…!

大きなフォロースルーはスラッガーとしての資質を感じさせ、高校通算ホームランに注目が集まるのも時間の問題でしょう。

佐々木順一朗監督も四番抜擢の理由について「一番打つから」と太鼓判を押していますし、上野洸明選手の打力は学法石川打線を引っ張っていくことになりそうです!

Sponsored Link

学法石川・上野洸明は広角に打てるセンスも魅力

左の強打者として期待が高まる上野洸明選手は、飛距離が目を引く一方で逆方向への長打も見逃せません。

左打者ながら左中間にも十分な飛距離が出せるバッターで、広角へ弾き返せる打撃センスは相手バッテリーとしても脅威でしょうね!

チャンスでも勝負強さを発揮するなど物怖じしないメンタルの持ち主ですし、打点を稼いで学法石川の躍進にこれから大いに貢献してほしいところ。

また自身の活躍に驕らずに先を見据える強さも兼ね備えており、ハイレベルな争いが繰り広げられる学法石川において上野洸明選手は欠かせないメンバーになると思います。

同世代にはチャンスメーカーとして期待の俊足巧打・権守玲皇選手らもいるため、打線の中心で存在感を放ってほしいですね!

参考:権守玲皇(学法石川)の俊足に注目|中学は東関東選抜の外野手が凄い

Sponsored Link

上野洸明は学法石川で打線の核になってほしい

ホームランに期待のパンチ力と勝負強さを兼ね備えたバッティングで、学法石川の主軸として楽しみな上野洸明選手。

やや粗さがあるものの内野守備はこれから更に上達するでしょうし、世代屈指のショート・黒川凱星選手らと共に攻守でチームを牽引してくれることに期待せずにはいられません。

中学時代にはヤングリーグでも名を馳せた打者ですし、高校屈指のスラッガーとしてぜひ全国区になってほしいところ。

福島県の熾烈な覇権争いに学法石川は間違いなく絡んでくるチームですが、その中心となって上野洸明選手には暴れまわってくれることを楽しみにしています!

参考:黒川凱星(学法石川)はセンス抜群|京葉ボーイズ出身の鉄壁野手

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック