2020ドラフト投手

佐藤眞尋(高田)はドラフト期待|球速だけじゃない右腕に大注目

岩手の高田高校で本格派として注目を集める佐藤眞尋(さとう まひろ)投手。

球速140キロ台中盤のストレートを軸としたピッチングで話題になっていますが、奪三振率も高いため強豪相手の投球も非常に楽しみです。

コースへ投げ分ける制球力にも長けており、2020夏にも岩手の高校野球を盛り上げてくれそうですね!

ドラフト候補としても注目度が急上昇している、高田高校の佐藤眞尋投手を特集していきましょう。

ドラフト期待の高田・佐藤眞尋は球速に注目

高田高校のエースを務める佐藤眞尋投手は、まず投球の軸となるストレートに注目です。

2年生だった2019夏の時点で球速130キロ台後半のボールを投げ込んで話題になっていましたが、2020夏には最速146キロをマーク。

指にかかったストレートは手元での伸びも素晴らしいものがあり、相手打者をグイグイ差し込んでいくピッチングは爽快のひと言ですね…!

最速147キロをマークした盛岡工業・昆野漱太郎投手が話題になったり、岩手大会は好投手が目白押しですが、佐藤眞尋投手のマウンドも見逃せません。

細身の身体はまだまだ伸びしろがあるように感じますし、力まずに140キロ前後のストレートが投げられるあたり、高校最後のシーズンで自己最速を更新する可能性も十分ではないでしょうか…!

参考:昆野漱太郎(盛岡工業)はドラフト期待|球速とスライダーは一級品

Sponsored Link

高田高校・佐藤眞尋は球速だけの投手じゃない

制球力も魅力

最速140キロ台中盤のストレートに期待が高まる一方で、佐藤眞尋投手の魅力は球速だけではありません。

コースに投げ分ける制球力の高さも持ち合わせている右腕のため、ストライク先行でポンポンと追い込んでいく場面が非常に多いですね!

ノビのあるストレートは高低にもストライクゾーンを広く使えるため、強豪を相手にも五角以上に渡り合える投手でしょう。

高田高校に攻撃のリズムをもたらせる投手ですから、2020夏の躍進に注目が集まりそうです…!

変化球のキレも抜群

また佐藤眞尋投手の持ち味として、手元で鋭く曲がる変化球も見ものです。

右打者の外角低めに決まるスライダーも抜群のキレを誇っており、また左打者の外角に出し入れできるあたりは精度の高さが際立ちますね!

綺麗な投球フォームでも高校野球ファンを魅了する投手だけに、花巻東・松本遼大投手との投げ合いが実現すればとんでもないことになりそうです…!

佐藤眞尋投手にドラフトを期待する声が挙がっているのも納得ですし、俄然進路が気になる投手になっているだけにこの先の快投にも期待しています!

参考:松本遼大(花巻東)はドラフト注目|球速以上の将来性で大化けに期待

ドラフト期待の佐藤眞尋は高田での躍進に注目

高田高校で2020夏の注目度が急上昇している佐藤眞尋投手。

球速をはじめピッチングへの期待はもちろん、右打者としても鋭いスイングで期待の選手なんですよね…!

まさに投打で主役になれるポテンシャルを秘めた選手ですし、高校最後の大会でも旋風を巻き起こしてくれるのではないでしょうか。

盛岡一のスラッガー・高橋怜大選手ら強打者との対戦も楽しみにしつつ、佐藤眞尋投手のピッチングを追いかけていきたいと思います!

参考:高橋怜大(盛岡一)はドラフト期待|ホームランに期待の長距離砲

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック