2020新入生特集

創成館の2020新入生は?野球センスに期待のメンバーが投打に!

長崎の強豪として注目を集める創成館ですが、2020春に野球部へ加入するメンバーにも期待です。

新入生にも投打で核となれる選手がいるため、この先も長崎の高校野球を盛り上げてくれそうですね…!

この記事では、創成館の2020新入生から注目選手をピックアップしてみました。

参考:福岡大大濠の2020新入生は?攻守に将来期待のメンバーが集結!

創成館の2020新入生の注目選手【投手・捕手】

投手の注目選手

創成館の2020新入生から、まずは投手のメンバーを見ていきましょう。

投手陣の柱として期待したいのが、熊本北シニア出身の石本翔大投手です。

中学時代にはエースで全国大会出場も経験した本格派右腕で、最速130キロ台中盤のストレートは抜群の球威があります。

身長172cmの身体は高校でも大きくなるでしょうが、完成度の高いピッチングで早々にマウンドに上がる可能性は十分でしょう。

ドラフト注目の大型左腕・鴨打瑛二投手らと共に、下級生の頃から投手陣の一角を担うメンバーになるのではないでしょうか…!

層の厚さから投手王国と呼ばれる創成館でも、柱になれるポテンシャルは秘めている注目投手です。

捕手の注目選手

続いて捕手のメンバーからは、城南サンボーイズ出身の山田快人選手です。

スローイングが良いキャッチャーで攻守のバランスにも優れ、創成館でも守備の要として注目したいところ。

また身長172cmの身体からスイングは鋭く、長打が期待できるバッティングでも存在感を示してくれるのではないでしょうか…!

Sponsored Link

創成館の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

内野手の注目選手

創成館の2020新入生から、続いては野手のメンバーを見ていきましょう。

内野手で注目したいのが西田川ボーイズ出身の鍋藤蓮太郎選手です。

中学時代には三番を務めるなどクリーンナップを打ち、中学3年時の『ゼット旗争奪福岡大会』では準決勝で5打点を挙げる活躍も見せました。

また『ミズノ旗争奪広島大会』でも2本の三塁打をマークするなど、長打にも期待できる打者だけに創成館でも打線を引っ張ってくれることに期待。

得点圏にランナーを置いての勝負強さもありますから、攻撃面で大いに期待したいメンバーの一人ですね!

外野手の注目選手

最後に外野手のメンバーからは、柳川ボーイズ出身の野中雅希選手に期待です。

小学時代にはソフトバンクホークスジュニアのメンバーにも選出され、三番・ライトでスタメンに名を連ねていました。

全国大会出場などの実績こそなかったものの中学でも実力が高く評価され、『2019全日本地域対抗選手権』のメンバーにもなっていますね!

身体能力が高く攻守で楽しみなプレイヤーですから、1学年上の松永知大選手らと共に創成館でも中核を担う成長に期待しています。

Sponsored Link

創成館は2020新入生メンバーも粒ぞろい

創成館の2020新入生について見てきましたが、未だチェックできていない選手も多いものの投打に軸となれるメンバーが加入しています。これから随時更新していきますね…!

いずれにしても今後も長崎の高校野球を沸かせてくれることは間違いなく、総合力アップの戦力になることでしょう。

ハイレベルな環境でどこまで伸びるのか、今後も創成館の野球からは目が離せません!

参考:明豊の2020新入生は?野球センスに注目のメンバーが集結で期待大

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック