2020新入生特集

八戸学院光星の2020新入生は?メンバーは投打に注目選手がずらり

甲子園でも常連として高校野球ファンに人気の八戸学院光星ですが、2020春に野球部へ加入するメンバーも将来性に期待です。

新入生には選抜など高いレベルでプレーしてきた選手も多く、今後も青森の高校野球をリードする存在になっていくでしょう。

この記事では、八戸学院光星の2020新入生メンバーから注目選手をピックアップしてみました。

参考:仙台育英の2020新入生は?メンバーは攻守に充実で将来性抜群

八戸学院光星の2020新入部員の注目選手【投手】

八戸学院光星の2020新入生から、まずは投手のメンバーを見ていきましょう。

注目選手としてはじめに名前が挙がるのが、佐倉シニア出身の洗平歩人投手

中学時代に最速140キロに迫るボールを投げ込んでいる本格派右腕で、身長180cmから質の高いストレートを繰り出します。

父親の洗平竜也さんが八戸学院光星のOB(そして元プロ野球選手)ということも話題になっていますが、投手陣の一角として期待のメンバーですね!

そして世田谷西シニア出身の冨井翼投手も八戸学院光星のメンバーになりました。

中学屈指の強豪でマウンドを任されてきた右腕は、直球・変化球ともにテンポ良くコーナーへ投げ分け、主将としてジャイアンツカップ優勝も果たしました。

また東京北砂リトルでもエースとして3戦3勝で世界一に輝き、自身はベストナインに選出されるなど経験豊富な投手としても目が離せません。

続いて、楽しみな右腕が酒井悠利投手

身長170cm・体重75kgのどっしりとした体格から球威のあるストレートを武器にする右腕で、八戸学院光星でも本格派としての成長に期待が高まります。

中学2年時には東北選抜のメンバーに選出されて台湾遠征も経験していますし、高校で投手陣の柱となってマウンドを守る可能性も十分です!

そして郡山ボーイズ出身の杉山叶投手

中学時代には投手として活躍する一方で主将も務め、報知オールスターでは東北選抜のメンバーにも選出されました。

ミートの上手い右打者としても身体能力の高さが光る選手だけに、高校でいかにしてポジションを奪取するかにも注目したいですね!

Sponsored Link

八戸学院光星の2020新入部員の注目選手【野手】

捕手の注目選手

続いて八戸学院光星の2020新入部員から、捕手のメンバーを見ていきましょう。

攻守の要として期待がかかるのが、いわきボーイズ出身の生田目隼人選手です。

中学時代には報知オールスターで東北選抜に選出されたほか、ボーイズ北関東選抜のメンバーにも名を連ねていました。

どっしりとした下半身を持つ強肩強打の捕手だけに、八戸学院光星での成長も楽しみですね!

内野手の注目選手

続いて2020新入生から、内野手で注目したいのが岐阜南ボーイズ出身の庄司颯選手です。

中学時代には主将としても活躍していた左打者で、がっちりした体格からの鋭いスイングは八戸学院光星でも打線の中心になれるのではないでしょうか。

守っては投手としてマウンドにも上がるなど地肩の強さが光りますから、高校でもスケールの大きなプレーを見せてほしいものです…!

外野手の注目選手

最後に外野手の注目選手では、横浜南ボーイズ出身の鈴木蓮選手に期待です。

ホームランが打てるパンチ力を秘めた右の強打者で、中学3年時にはジャイアンツカップで全国大会にも出場。

主将を務めるなどチームの中心選手でしたから、強打の八戸学院光星でどこまで打力を伸ばすかは本当に楽しみです。

また和歌山日高ボーイズ出身の稲垣陽空選手も見逃せません。

中学時代には主に三番・センターで、ボーイズ春季全国大会でベスト8進出に貢献。

クリーンナップを打つなどミート力の高い左打者で、身体能力も高い外野手だけに攻守で存在感を示してくれることに期待しています!

Sponsored Link

八戸学院光星は2020新入生メンバーも粒ぞろい

八戸学院光星の2020新入生について見てきましたが、現時点でチェックできていない選手は随時追加していきます。

東北地区から甲子園を沸かせてくれるチームだけに今後も期待が高まりますし、早くからスタメンに名を連ねる選手も出てくるのではないでしょうか。

今後も八戸学院光星の豪快な野球には期待しつつ、応援していきたいと思います。

参考:青森山田の2020新入生は?野球センスに注目のメンバーがズラリ

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック