2020注目の投手

岩本賢志(大阪桐蔭)は球速に期待|中学は三田シニアで関西選抜の大型左腕

全国屈指の名門・大阪桐蔭で2020センバツのベンチ入りメンバーに選ばれていた岩本賢志投手。

180cmを超える長身から、球威のあるストレートを武器にしている本格派左腕です。

中学時代には三田シニアでも大型サウスポーとして注目を浴びていましたが、2019秋に急成長を遂げて高校最後の2020シーズンの活躍も非常に楽しみですね!

怪我から復活し、投手陣の一角として期待がかかる岩本賢志投手を特集していきます!

参考:大阪桐蔭の2020新入生は?メンバーは逸材揃いで過去最強との声も

岩本賢志は中学時代に出身の三田シニアで関西選抜

左投げ左打ちの岩本賢志投手は兵庫県の丹波市立柏原中学校の出身で、中学時代は硬式野球チームの三田シニアに所属していました。

その三田シニアではチームの主戦として活躍し、「コーベヤ旗争奪第4回兵庫県中学生硬式野球大会」での準優勝などの成績を残していますね!

三田シニアでの活躍と実力が評価されて2016日台国際野球大会の関西選抜に選ばれるなど、中学3年時には進路が注目されていた選手の一人でもありました。

もともと高いポテンシャルを秘めている選手ではありますから、これからの活躍には大いに期待していきましょう!

Sponsored Link

大阪桐蔭・岩本賢志は球速に期待の大型左腕

大阪桐蔭・岩本賢志投手の大きな武器になっているのが、恵まれた体格を活かした角度のあるストレートです。

身長184cmのオーバーハンドから投げ込むストレートは迫力満点で、球速も140キロ前後をコンスタントにマーク。

マウンドに上がり、全国の強豪校と激突する日が本当に楽しみな大型サウスポーですね!

エース左腕・藤江星河投手をはじめ大阪桐蔭の投手陣は逸材揃いですが、最上級生として存在感を示してくれることにも大いに期待したいところ。

身長184cm・体重74kgと体格的な伸びしろもまだまだありますし、今後のトレーニングや成長次第で球速はさらに伸びてくるでしょう…!

140キロ台後半の球速をマークする可能性も十分に秘めている投手だけに、岩本賢志投手はこれからも目が離せません。

参考:藤江星河(大阪桐蔭)はドラフト注目|球速以上のキレを誇る中学日本代表

Sponsored Link

大阪桐蔭・岩本賢志は急成長でベンチ入り

2019秋以降に急激な成長を見せ、西谷浩一監督からも高い評価を受けている大阪桐蔭の岩本賢志投手。

秋以降の練習試合では登板した試合で上々のピッチングを披露しており、「良くなってきましたし、メンバー候補へ近づいている」と西谷浩一監督もコメントを残していましたね!

事実、成長ぶりが評価されて、2020センバツ甲子園のベンチ入りメンバーにも選ばれていました。

前チームのときからベンチ入り候補として名前は上がっていたものの、故障などで機会を逃してきており、2020春が初めての選出という形になっています。

選抜高校野球が中止となり、マウンドに立つ姿が観られなかったのは非常に残念ですが、同世代の申原理来投手らと共に最上級生として挑む2020年の戦いは見ものですね!

参考:申原理来(大阪桐蔭)はドラフト期待|球速にも注目の大物右腕

Sponsored Link

岩本賢志は怪我から復帰で大阪桐蔭の武器に

岩本賢志投手は入学当初から注目されながらも、怪我の影響でベンチ入りを逃してきました。

マウンドでの豪快な投げっぷりも見ものですし、ラストシーズンに懸ける想いが人一倍強いことは想像に難くありません。

2019空きにベンチ入りした投手以外でもドラフト注目の仲三河優太選手が夏のマウンドを狙うなど、熾烈な争いが繰り広げられる大阪桐蔭の投手陣。

岩本賢志投手はその中でも存在感を示せるだけの実力を持った投手ですから、さらなる成長を遂げて投手力の底上げに一役買ってほしいですね!

大阪桐蔭投手陣のベンチ入りメンバーにも注目しつつ、岩本賢志投手の成長を追いかけていきたいと思います!

参考:仲三河優太(大阪桐蔭)はドラフト注目|中学日本代表は怪我で野手転向?

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック