2021注目の外野手

飛川征陽(花咲徳栄)は打撃に注目|中学で選抜も経験のスラッガー

花咲徳栄で2年生となる2020春にレギュラーを勝ち取った飛川征陽(読み方は「とびかわ せいよう」)選手。

長打も期待できるバッティングに注目の左打者で、次世代の花咲徳栄を引っ張る一人としても楽しみな一人です。

伊勢原シニアに所属した中学時代にもホームランを量産しており、国際大会も経験している注目選手なんですよね…!

甲子園でのバッティングにも期待のスラッガー、花咲徳栄の飛川征陽選手を特集してみました。

参考:花咲徳栄の2020新入生を特集!次世代の注目選手をピックアップ

飛川征陽は伊勢原シニア出身の中学時代に南関東選抜

左投げ左打ちの飛川征陽選手は厚木市立睦合中学の出身で、野球では伊勢原シニアに所属していました。

出身の伊勢原シニアでは主将を務めたほか、四番・センターでプレーするなど主軸として活躍し、中学3年時には全国大会出場の立役者に。

力強いスイングが魅力の左打者で、中学時代にもホームランを量産していましたね!

その実力が高く評価されて南関東選抜メンバーにも選出されており、台湾で行われた国際試合でもクリーンナップを任された逸材です。

このときにも主に三番・ライトで出場し、ランニングホームランを含めて3本のホームランを記録していますし、持ち前の打撃センスは当時から光っていたことがわかります…!

Sponsored Link

花咲徳栄・飛川征陽はバッティングに注目

ホームランに期待

2020春のセンバツ甲子園で花咲徳栄の背番号9を勝ち取った飛川征陽選手ですが、やはり大きな魅力はバッティングの良さでしょう。

埼玉大会・関東大会ともにベンチ入りこそならなかったものの、2019秋には練習試合30試合に出場していましたね!

伊勢原シニア中学時代にも強打の左打者として話題になっていましたし、ホームランを打てる力は十分に秘めている選手。

それこそ2019秋の戦いではホームランこそなかったものの、二塁打7本と三塁打2本を放っている鋭いスイングは見ものです。

甲子園でのホームランにも期待してしまいますね…!

Sponsored Link

ミート力の高さ

長打力に注目が集まる一方で、飛川征陽選手は確実性も見逃せません。

2019秋に出場した練習試合30試合では3割2分7厘の打率をマークしていますし、ミート力も兼ね備えているんですよね!

身長178cm・体重77kgとバランスのとれた体格で選球眼も良く、確実性も兼ね備えているあたりは飛川征陽選手の強みと言えます。

打順としてはドラフト注目の大砲・井上朋也選手らクリーンナップの後ろに入る可能性が高いでしょうが、飛川征陽選手も花咲徳栄打線で大いに存在感を示してほしいものです!

参考:井上朋也(花咲徳栄)はドラフト注目|ホームランだけじゃない怪物の進化

Sponsored Link

飛川征陽は花咲徳栄の次世代でも中心になってほしい

1年の2019秋にはベンチ外だった飛川征陽選手ですが、2020春から花咲徳栄のレギュラーを勝ち取った実力は確かです。

強力打線の中でどれだけ暴れられるかが本当に楽しみな選手なんですよね…!

長打にも期待できる左打者だけに今後も花咲徳栄の中心選手になっていくでしょうし、既に主力で活躍する同世代の浜岡陸選手と共にドンドン突き上げていってほしいものです。

中学時代に国際大会を経験しており、大舞台でも本領発揮で一気に話題になる可能性は十分ですからね!

花咲徳栄の中軸を任されるような成長にも期待して、飛川征陽選手のこれからを追いかけていきたいと思います。

参考:浜岡陸(花咲徳栄)は小学で日本代表|俊足好打のイケメン野手に注目

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック