2021新入生特集

星稜の2021新入生は?メンバーは攻守に野球センス抜群の顔ぶれ

プロ野球選手も多数輩出し、中学球児の憧れの進路の1つとなっている石川の強豪・星稜高校。

例年ハイレベルなチームを仕上げてきますが、2021春に野球部へ加入した新入生メンバーも全国大会経験者をはじめ、成長が楽しみな面々が揃います。

この記事では、星稜の2021新入生メンバーから注目選手をピックアップしていきましょう。

参考:智弁和歌山の2021新入生は?強力メンバー加入で熾烈な争い必至!

星稜の2021新入生メンバーの注目選手【投手】

左腕の注目選手

星稜の2021新入生から、まずは投手陣の注目選手をピックアップしていきましょう。

左腕で注目したい投手は、世田谷西シニアで投手陣の一角を務めた小川隆太郎投手です。

小学時代には読売ジャイアンツジュニアのメンバーにも選ばれ、タイガースジュニア戦、スワローズジュニア戦の2試合で登板していたピッチャー。

中学時代の世田谷西シニアでは2020夏の東東京支部決勝・練馬戦でリリーフ登板し、チームの全国大会出場にも貢献。

センスが光る打撃にも定評のある選手ですし、投打にわたって活躍が期待されるメンバーです!

右腕の注目選手

続いて星稜の2021新入生から、右腕の注目選手の紹介をしていきましょう。

右腕の注目選手1人目は、久留米東ボーイズ出身の武内涼太投手です。

183cmの長身から投げる角度のあるストレート武器にする本格派右腕で、高校入学の時点でストレートの最速は140キロをマーク。

体重70kgと身長の割には細身ですから、高校で身体ができてくれば更に球速が伸びてくることは間違いないでしょう。

中学時代から変化球の精度にも定評がありましたし、星稜でも成長が楽しみな投手ですね!

Sponsored Link

星稜の2021新入生メンバーの注目選手【野手】

捕手の注目選手

続いては星稜の2021新入生から、野手陣の注目選手を見ていきましょう。

守りの中心となる捕手のポジションで注目したいのは、久留米東ボーイズで武内涼太投手とバッテリーを組んでいた近藤真亜久選手です。

二塁送球タイム1秒9を記録している世代トップクラスの強肩が大きな武器ですし、中学時代はショートを務めていたこともあり、軽快なフットワークも兼ね備えています。

一方のバッティングでは、長打が期待できるパンチ力を秘めた右打者。

身長183cm・体重75kgと体格的にもポテンシャルを感じますし、強肩強打の大型捕手として星稜を引っ張るメンバーへと成長してほしいですね!

外野手の注目選手

最後は星稜2021新入生の外野手から、注目選手をピックアップしていきましょう。

外野手で注目したいのは、世田谷西シニア出身の副島拓人選手です。

小学時代には下馬リーグオールスター交流大会で杉並学童選抜の副主将を務め、2本のホームランを放つなど最優秀選手を受賞。

強豪・世田谷西シニアでも打線の中軸を務めるなど、主力で活躍していたメンバーですね。

2020春の全国選抜大会2回戦・大分中学シニアでは3安打を放ち、試合には敗れたものの持ち前の打撃センスを見せつけました。

中学時代から鋭いスイングで広角にヒットを放っていましたし、高校でパワーが付いてくると星稜の野球部を引っ張るメンバーに育っていくでしょう…!

Sponsored Link

星稜の2021新入生メンバーも攻守に野球センス抜群

星稜の2021新入生から注目の選手を見てきましたが、攻守に野球センスが光る注目選手が揃っていますね。

まだまだ期待のメンバーが野球部に加入していますから、こちらの記事も随時加筆していきます。

星稜の1学年上ではマーガード真偉輝投手や佐々木雄太選手らが1年秋からベンチ入りを掴んでいますが、熾烈なレギュラー争いにも注目です。

2021新入生メンバーの今後の成長を見守りつつ、高校野球ファンを沸かせるプレーに期待していきましょう!

参考:星稜の2020新入生は?メンバーは攻守に注目選手がズラリ!

2021ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック