2021ドラフト野手

宮下朝陽(北海)はドラフト期待|ホームランも注目の余市シニア出身野手

北海道の名門・北海高校で1年の2019夏から四番を任されている宮下朝陽(みやした あさひ)選手。

打席で雰囲気がある右の強打者で、将来的にも北海道を代表するバッターへの成長に期待がかかります。

中学時代には余市シニアの四番としてジャイアンツカップ北海道予選で優勝するなど、チームの中心選手として活躍。

小学でも日本ハムファイターズジュニアに選出された逸材ですから、抜群のバッティングセンスがどこまで伸びるのかが非常に楽しみですね。

身長180cm・体重78kgと恵まれた体格で、北海の四番として注目を集める宮下朝陽選手を特集していきましょう。

参考:2021ドラフト候補の高校生野手【最新】全国の逸材をピックアップ

宮下朝陽は小中時代から有名な強打者

2015ファイターズジュニアに選出

小学時代は黒松内スターズでプレーしていた右投げ右打ちの宮下朝陽選手ですが、当時から優れた野球センスは話題になっていました。

ピッチャーやショートを守る一方、鋭いスイングでの強打を売りに主力選手として活躍。

小学6年生時には日本ハムファイターズジュニアに選出され、ショートのポジションでジュニアトーナメントに出場しています。

大阪桐蔭に進学した本格派左腕・松浦慶斗投手とは、このときチームメイトとして戦ったということになりますね!

甲子園の舞台での対決が見られると、北海道としてもかなり盛り上がりを見せそうです。

余市シニアでは全道制覇

余市シニアに所属した宮下朝陽選手は、中学時代を見ても素晴らしい結果を残しています。

1年生時から身長166㎝・体重61㎏の体格でクリーンナップを任されていたほか、速球を武器にピッチャーとしてもチームの戦力になっていました。

当時エースを務めていた好投手・綿路翔英投手(駒大苫小牧)は黒松内スターズの先輩でもあり、今後は全道大会や南北海道大会での激突もありそうですね。

また、2018ジャイアンツカップの背番号は「6」。四番を務めていたバッティングはここでも注目を集めていました。

新琴似シニアとの決勝を11対4で勝利して優勝を飾ったわけですが、宮下朝陽選手はこの試合でも三塁打を放ったほか、センターへの犠飛やタイムリーヒットなど打点を挙げてチームに貢献しています。

このときから抜群の打撃センスで主砲として十分な存在感を示していましたし、1年生で名門・北海の四番に座るのも納得ですね…!

Sponsored Link

北海・宮下朝陽はホームラン期待の強打者

チャンスに強いバッティング

2019夏の大会から北海高校の四番に座る宮下朝陽選手。小中時代から世代トップレベルの選手でしたが、やはり高校でも強打者としての活躍に期待がかかります。

札幌支部予選1回戦の石狩翔陽戦ではレフト前、センター前と2本のヒットに犠飛を放って2打数2安打2打点をマーク。

宮下朝陽選手の実力を考慮すると当然というか、まだまだ序の口ではあるものの、これから南北海道などの舞台でも活躍を見せると一気に名前が知れ渡るでしょうね…!


元々ランナーを得点圏に置いての勝負強さには定評がありますし、これからトレーニングを重ねて身体が大きくなれば更に打球の速さも増すでしょう。

高校通算ホームランも注目

また宮下朝陽選手は、北海高校での高校通算ホームランも期待です。

2020秋にも札幌支部予選決勝の立命館慶祥戦で1試合2本のホームランを放つなど、高校通算ホームランは12本に。

ストレートへの反応の良さはもちろん、突っ込まずにボールを引き付けて打てる対応力も非常に優れたものを持っているバッターですから、大舞台でドンドン暴れてほしいですね!

2021ドラフトにも期待の右スラッガーですから、高校での進化には大いに期待したいと思います。

Sponsored Link

宮下朝陽は北海からドラフトにも期待

夏に強い北海高校は言わずと知れた名門ですが、2019夏の札幌支部予選では4人の1年生がベンチ入りを果たしています。

宮下朝陽選手と同じくドラフト期待の本格派左腕・木村大成投手にバッテリーを組む工藤泰己捕手、立花海空選手と今までの北海高校をさかのぼっても異例ですよね。


夏の大会でベンチ入りを果たすということは、すでに十分に戦力として計算できる実力を持っている裏返しでもありますから、これからの北海もまた強くなりそうです。

宮下朝陽選手はその中心としてチームを引っ張ることができる選手だと思いますし、その打撃センスを武器にどこまで伸びるのか。

2021ドラフトにも注目の強打者ですから、今後の活躍にも大いに期待して追っていきたいと思います。

参考:木村大成(北海)は北広島出身の豪腕|マウンドで魅力を感じる3つの理由

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック