2020ドラフト野手

譽田貴之(福岡工大城東)はドラフト期待|強打の捕手は全国区の実力

福岡の強豪・福岡工大城東で1年の2018秋から正捕手の座を掴み、プロ注目の捕手として注目されている譽田貴之(ほんだ たかゆき)選手。

持ち味の強肩は高校生捕手でトップクラスで、プロ顔負けのスローイングを披露しています。

キャッチングの巧さや打撃面での成長も著しく、プロの複数球団から熱い視線を浴びていますね!

強肩強打の捕手として2020ドラフト指名にも期待がかかる、福岡工大城東の譽田貴之選手を特集していきましょう。

参考:2020ドラフト候補の高校生野手【最新】プロ志望届か進学か?

福岡工大城東・譽田貴之は期待の高校生捕手

ドラフト級の強肩

福岡工大城東の譽田貴之選手は、スカウトの注目を集めるほどの強肩が魅力です。

二塁送球タイムは1秒8台をマークするなど、プロの世界でもトップレベルのポテンシャルを披露。

譽田貴之選手はシンプルな肩の強さに加えて、技術や俊敏性が高いところも素晴らしいですね…!

  • ボールを握り換える速さ
  • フットワークの軽さ

など野球センスの高さが至るところに見られます。

スローイングの精度も高く安定していますし、譽田貴之選手の強肩はプロの世界でも大きな武器になるでしょう。

キャッチングの巧さ

譽田貴之選手はプロ注目の強肩がピックアップされる一方で、捕手としての巧さもある選手です。

フレーミングが非常に上手く、投手としてもこの上なく信頼が置けるキャッチャー。

際どいコースがストライク判定される場面が多いことからも、譽田貴之選手のキャッチングの巧さが分かります。

2020夏の大会では巨人や日本ハムなどが福岡工大城東の試合を視察に訪れていましたが、やはり捕球技術を高く評価していました。

益田東・橋本爽汰選手ら高校生捕手が注目されているなかでも、譽田貴之選手にはドラフトを沸かせてほしいですね!

参考:橋本爽汰(益田東)はドラフト期待|二塁送球タイムも注目の強肩強打

Sponsored Link

ドラフト期待の譽田貴之は打撃も成長

福岡工大城東の譽田貴之選手は捕手としての才能だけでなく、バッティングに関しても成長著しい選手です。

身長177cm・体重73kgとやや細身の印象ではあるものの、鋭いスイングスピードで強い打球を左右に打てるバッターなんです!

チームの四番に座って右打席でゆったりと構えており、ホームランを打てるほどのパンチ力も見もの。

勝負強いバッティングができる点も上の世界で楽しみな右打者ですね!

打撃センスがあるためサイズアップしてくれば打球の質もまた変わるでしょうし、2020ドラフトにもぜひ注目していきましょう。

Sponsored Link

譽田貴之は福岡工大城東からドラフトが楽しみ

福岡工大城東の柱で活躍した譽田貴之選手は、九州トップクラスの強肩強打の捕手として2020ドラフト指名に期待がかかります。

守備面でみればプロでも十分に通用するポテンシャルがありますし、複数球団が視察に訪れているため高評価には期待したいところ。

体格的にまだまだ伸びしろがあるので、これから身体も鍛え上げてスケールの大きな選手に育ってほしいですね!

大分商業の末田龍祐選手らと共に九州地区からドラフトを沸かせてくれることに期待しつつ、福岡工大城東の譽田貴之選手をこれからも追いかけていきましょう!

参考:末田龍祐(大分商業)の強肩は弩級|強打の捕手はドラフトにも注目

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック