2020ドラフト野手

大内海斗(高川学園)はドラフト期待|走攻守で魅せる注目の内野手

山口の強豪・高川学園で1年の2018夏から主力メンバーで試合に出場していた大内海斗(おおうち かいと)選手。

広角に打ち分ける技術と勝負強いバッティングが持ち味のユーティリティープレイヤーです。

持ち前の俊足を生かした走塁技術や守備範囲の広さなど、走攻守すべてにおいてハイレベルな選手ですね…!

2020ドラフト候補としても活躍が楽しみな、高川学園の大内海斗選手を特集していきましょう。

ドラフト期待の大内海斗は打撃センス抜群

高川学園の大内海斗選手は打撃センス抜群で、広角に長打が打てる中距離ヒッターです。

身長171cm・体重70kgの体格からの鋭いスイングは、四番打者に相応しいバッティングを見せてくれます。

右打席の内角ギリギリに立ち、小刻みにバットを揺らしながら構える姿からはいかにも打ちそうな雰囲気が漂っていますね…!

アウトコースを右方向深くにライナーで持っていく打撃センスは見もので、目の覚めるような打球があっという間に外野手の横を抜けていきます。

決して大柄ではないものの、体格からは想像もつかないような打球が飛んでいくのは大内海斗選手の魅力と言えるでしょう。

体重・筋力がさらにアップしてくれば、ホームランも量産できる技術が備わっているように感じます。

Sponsored Link

高川学園・大内海斗は勝負強さにも期待

また大内海斗選手は、ここ一番の場面での勝負強さが素晴らしいです。

いかに得点圏にランナーがいる状況で打順を回すかが、高川学園の得点力に直結するといっても過言ではありません…!

初球から積極的に打ちにいく姿勢や、追い込まれても泥臭く食らいついていくあたりは相手バッテリーへのプレッシャーはもちろん、チームに与える影響も大きいでしょう。

監督からも「走攻守でも精神的にもチームの中心となる選手」と言われるほど信頼も絶大なんですよね!

自分の能力に奢ることなく真摯に野球に取り組む選手のため、誰もが応援したくなるようなカリスマ性を持っている点も見逃せません。

中国地区では開星・山本大斗選手らと並び、ドラフト候補に挙がっているのも納得の右打者と言えるでしょう。

参考:山本大斗(開星)はドラフト注目|米子出身の強打者は攻守で魅せる

Sponsored Link

高川学園・大内海斗は守備走塁もドラフト級

俊足も兼備

高川学園の大内海斗選手は優れた打撃センスのほか、俊足も魅力として挙げられます。

俊足かつベースランニングが非常に上手い選手で、右方向への長打ならほとんどが三塁打になりますね!

勝負強い打撃でランナーを返すことができる一方、足を生かしてチャンスメイクできる能力も備わっています。

ハンドリングも注目

また大内海斗選手は山口県屈指の遊撃手としても注目されていて、守備範囲や打球判断などセンス抜群の守備で魅せてくれます。

中でも注目したいのは柔らかいグラブさばきで、逆シングルを苦にしない類い稀なハンドリングには惚れぼれしますね…!

バウンドが合わせにくい難しいゴロをいとも簡単に捕球し、握り換えも速く正確なスローイングでアウトにします。

ボテボテの打球へのチャージ力にも俊足が生かされていますし、攻守においてハイレベルなプレーを見せてくれる選手であることは間違いありません。

Sponsored Link

大内海斗は走攻守で高川学園からドラフト期待

大内海斗選手はプレーに華があり、走攻守すべてで高校野球ファンを沸かせます。

体格はまだまだ厚みが増すでしょうし、プロでも活躍できるポテンシャルは十分。将来性の高さが評価されればドラフトでの指名もありえるのではないでしょうか…!

同じくドラフト注目の、早鞆・渕上竜椰投手らとの県内での激突はぜひ観てみたいところ。

能力もさることながら野球に取り組む姿勢が素晴らしい選手なので、大学や社会人野球へと進路を決めたとしても覚醒が楽しみなプレイヤーです。

上の世界で躍動している姿を楽しみに、高川学園の大内海斗選手を追いかけていきましょう!

参考:渕上竜椰(早鞆)はドラフト注目|球速も期待の中学全国V投手

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック