2020ドラフト野手

梶川航之介(岡山理大付)はドラフト期待|豪快スイングは中国随一

岡山理大付で下級生からクリーンナップを任されてきた梶川航之介(かじかわ こうのすけ)選手。

豪快なスイングから鋭い打球を連発し、抜群の長打力でドラフトでも注目を集める右のスラッガーです。

外野の守備でも強肩を披露するなど、身体能力の高さにも期待したいところ。

2020ドラフトでも注目となる、岡山理大付の梶川航之介選手を特集していきましょう。

岡山理大付・梶川航之介はドラフト期待の強打者

パワフルなスイングの長打力

右投げ右打ちの梶川航之介選手ですが、大きな武器になっているのが抜群の長打力です。

豪快なスイングから鋭い打球を広角に放ち、下級生のときからクリーンナップの一角を担っていました。

その梶川航之介選手のフォームの特徴のひとつが、深く取ったトップの位置で、懐がふかく引き付けてボールを打つことができるため、力をボールにしっかりと伝えることができています。

加えて軸足に体重を残せるため、変化球へも崩されることなく対応できている点も打者としてのセンスを感じます。

2020夏も岡山理大付の打線を引っ張る存在であることは間違いないでしょうし、大爆発に期待したいですね!

ストレートにも強い

鋭いスイングから放つ長打だけでなく、ストレートに強いことも梶川航之介選手の長所になっています。

これまでを見ても高めのストレートに振り負けることがなく、力強いインパクトから多くの長打を放っていましたね!

身長176cm・体重80kgとがっちりした体格で、下半身も鍛えられている梶川航之介選手。

岡山では創志学園のドラフト注目・三方陽登投手が最速147キロを投げ注目を集めていますから、2020夏の岡山大会での激突はぜひお目にかかりたいところです!

参考:三方陽登(創志学園)はドラフト期待|球速も注目の大型右腕が急成長

Sponsored Link

岡山理大付・梶川航之介はミート力も注目

力強いインパクトや豪快なスイングに注目が集まる梶川航之介選手ですが、高いミート力も見逃せません。

得点圏にランナーがいる場面ではミートに重きを置いたバッティングも見せていて、しっかりと打点を稼ぐこともできるタイプの打者なんですよね…!

コンパクトに仕事ができるあたり、勝負強さもプロのスカウトからは高く評価されるポイントでしょう。

豪快なホームランを打てるパンチ力と打率を残せるミート力、双方を兼ね添えている打者は多くないですから、中国地区を代表する強打者として2020夏も沸かせてくれることに期待しています!

Sponsored Link

梶川航之介は岡山理大付からドラフトなるか

下級生から強豪・岡山理大付のクリーンナップを任されるなど、中国随一のスラッガーとして注目を浴びている梶川航之介選手。

深いトップの位置からの豪快なスイングは大きな魅力で、抜群の破壊力は相手バッテリーの脅威でしょう。

また外野の守備では強肩も見せていますから、守備面で十分に計算できるあたりも将来有望と見られているのは納得。

同じく中国地区のドラフト候補では開星・山本大斗選手と共に、右のスラッガーとして大いに暴れまわってほしいですね!

岡山理大付の躍進にも期待しつつ、中心に座る梶川航之介選手の活躍を追いかけていきたいと思います。

参考:山本大斗(開星)はドラフト注目|米子出身の強打者は攻守で魅せる

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック