2020ドラフト投手

佐伯成優(高岡第一)はドラフト期待|球速に注目の右腕は大化けなるか

富山の強豪・高岡第一で活躍に期待がかかる大型右腕・佐伯成優(さえき なりまさ)投手。

186cmの長身から投げ下ろす球速140キロ台後半のストレートを武器に、2020ドラフト候補としても注目を集めています。

ポテンシャルが高く将来性は十分な投手だけに、プロのスカウトとしても目を光らせているでしょうね…!

高岡第一のドラフト注目右腕・佐伯成優投手について特集していきましょう。

ドラフト期待の高岡第一・佐伯成優は球速に注目

最速150キロも射程圏内

高岡第一の佐伯成優投手は大型右腕として、2018年夏からベンチ入りを果たしていました。

身長186cm・体重80kgの恵まれた体格から投げ下ろす、球威抜群のストレートを軸としたピッチングが魅力です。

2019秋の時点で最速143キロをマークしており、一冬越えて球速146キロをマークしながら「8割くらいの力で投げている」と語っているから驚きですよね…!

冬場は下半身強化を目標に掲げ、160キロのバーベルを使用したスクワットをみっちりと行い、体重は72kgから80kgにまでパワーアップ。

荒削りではあるもののスケールが大きく、球速150キロの大台に達する日もそう遠くはないでしょう。

ストレートは角度もある

佐伯成優投手はストレートの球速だけでなく、長身から投げ下ろす角度も魅力の1つでしょう。

身長186cmのオーバースローから投げ下ろすストレートは角度十分で、打者が捕らえきれない場面は目立ちます。

特に高めのボール球に手を出してしまう打者が多いのは、佐伯成優投手が持つ高低差があるからでしょうね…!

2019秋に20回を投げて26奪三振を記録しているのも納得で、イニング数以上の三振を奪えるあたりも非常に楽しみです。

未完の大器として福岡大大濠の山下舜平大投手らと共に、ドラフトを沸かせてくれる可能性も十分でしょう。

参考:福岡大大濠・山下舜平大はドラフト期待|未完の大器は将来性に注目

Sponsored Link

ドラフト期待の佐伯成優は変化球もキレる

高岡第一・佐伯成優投手はストレートに注目が集まる一方で、変化球のキレも見ものです。

決め球として投じる縦のスライダーは特に、空振りを量産できる球種ですね!

長身から投げ下ろすストレートに加え、縦スライダーのキレも抜群ですから、精度が更に高くなってくると手が付けられなくなりそうです。

2ストライクに追い込んだ後、打者がワンバウンドするような縦スライダーに手を出すシーンも多く見られますし、長身投手だけに縦の変化は佐伯成優投手の大きな武器と言えるでしょう。

これまでに9球団のスカウトが視察しており、2020春に視察したスカウトは「十分にドラフト候補、富山県で最もプロに近い存在」と高く評価しているあたりも見逃せません…!

Sponsored Link

高岡第一・佐伯成優はドラフト期待の将来性

高岡第一で将来に期待がかかる佐伯成優投手ですが、まだまだ荒削りな面からも将来へのワクワクが膨らみます。

スケールの大きな投手ですから、今後さらに体重が増すことで十分にプロの世界でも戦えそうな可能性を感じますよね。

同じくドラフト注目の遊学館・高田竜星投手らとは、北信越大会での投げ合いなども楽しみだったのですが…!

富山から全国を沸かせてくれることを楽しみに、この先の成長も追いかけていきましょう。

2020ドラフトでの指名に期待しつつ、佐伯成優投手の成長からは今後も目が離せそうにありません。

参考:高田竜星(遊学館)はドラフト期待|球速にも注目の逸材は将来性抜群

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック