2020新入生特集

早稲田実業の2020新入生は?メンバーは攻守に充実で好バランス

西東京の名門として高校野球ファンに高い人気を誇る早稲田実業ですが、2020新入生にも成長が楽しみなメンバーが集まりました。

即戦力クラスの選手も野球部へ加入することになり、ポジション争いはさらに激化しそうですね…!

この記事では、早稲田実業の2020新入部員から注目選手をピックアップしてみました。

参考:東海大菅生の2020新入生は?メンバーの注目選手は全国レベル!

早稲田実業の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

2020春に早稲田実業の野球部へ加入するメンバーから、まずは投手の注目選手を見ていきましょう。

この世代でエース候補として注目したいのが、八千代中央シニア出身の石島光騎投手です。

中学時代にもエースを任されていた右腕で、球威のあるストレートは見もの。

直球・変化球ともにキレがある上に、特に右打者に対するインコースへの制球力が抜群に良い投手ですね…!

ボールの出し入れができる投球術は高校でも磨きがかかるでしょうし、早稲田実業でも早くから投手陣の一角として台頭しても不思議ではありません。

Sponsored Link

早稲田実業の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

内野手の注目選手

続いて早稲田実業の2020新入生から野手陣のメンバーを見ていきましょう。

まずこの世代で中心選手になりそうな、武蔵府中シニア出身の倉光条選手

中学時代には主に三番・ファーストで強豪チームの中軸を打った選手で、打撃センスは関東トップクラスの打者と言えるでしょう。

西東京選抜のメンバーに選出された台湾遠征では主将も務めるなど、高校の進路にも注目が集まっていた注目選手ですね!

また攻守の要として期待したいのが、世田谷西シニア出身の壽田悠毅選手です。

U15日本代表で二番・ショートを務めるなど安定感のある働きを見せる内野手で、守備力の高さを武器に早稲田実業でも内野の要になるメンバーでしょう。

中学時代にはジャイアンツカップで全国制覇を果たしており、大舞台での経験も豊富な選手だけに早くからスタメンに名を連ねる可能性も十分です!

外野手の注目選手

続いて野手陣から、外野手のメンバーを見ていきましょう。

まず注目選手として挙げたいのが、所沢中央シニア出身の奥山礼翔選手

走攻守すべてにおいてレベルの高いプレーを見せる選手で、特に身長180cm超の体格を活かした鋭いスイングには注目です。

中学2年時には北関東選抜のメンバーにも選ばれていますし、所属チームで主将を務めたリーダーシップも早稲田実業で存分に発揮してほしいですね…!

そして北摂シニアから永谷天太選手も早稲田実業のメンバーになりました。

右投げ右打ちの俊足巧打で、走塁センスに加えて状況に応じたバッティングができるだけにチャンスメーカーとしても期待。

小学時代には阪神タイガースジュニアのメンバーにも選ばれていますし、高校でも攻守に存在感を放ってほしいですね!

Sponsored Link

早稲田実業の2020新入部員は粒ぞろい

早稲田実業で2020春に野球部へ加入したメンバーを特集してきましたが、現時点でチェックできていない選手は今後追記していきます。

名門でどこまで伸びるかが楽しみな選手が揃っており、西東京の覇権争いはこの先も熾烈を極めそうです…!

攻守に楽しみなメンバーが加入して総合力もアップしますから、この先も早稲田実業の戦いは目が離せません。

参考:日大三の2020新入生を特集!メンバーの顔ぶれは全国トップクラス

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック