2020ドラフト投手

長尾光(明桜)はドラフト期待|球速だけじゃない注目株は上位指名も

秋田の強豪・明桜で投手としてのポテンシャルに期待がかかる本格派•長尾光投手。

最速150キロに迫るストレートに加え、抜群のキレを誇る変化球で三振の山を築くドラフト期待の右腕です。

1つ1つのボールの質の高さはもちろん、ピンチに強い精神力など本当に楽しみな投手なんですよね…!

明桜の強力投手陣のなかでも注目を集める、長尾光投手について特集していきましょう。

明桜・長尾光は球速に期待のドラフト注目右腕

仙台ボーイズ出身の長尾光投手は、本格派右腕として1年の2018秋からエース格の投手として活躍していました。

2019冬のトレーニングで10kg増えて身長180cm•体重76kgと体格もどっしりし、しなやかな腕の振りから繰り出すストレートは見もの。

2019秋に144キロだったストレートは、一冬越えて最速149キロをマークしており、高校最後のシーズンでの球速150キロ突破も極めて現実的になってきていますね…!

猛スピードで成長しているのにも関わらず、球速もこれからどんどん伸びていくだろうという気持ちにさせるのはまさに長尾光投手のポテンシャルゆえでしょう。

佐々木湧生投手らと共に、明桜の投手陣は全国トップクラスといっても過言ではありません。

Sponsored Link

ドラフト期待の明桜・長尾光は変化球も凄い

明桜の長尾光投手はストレートを軸にピッチングを組み立てる一方で、その武器を最大限に活かすことができる多彩な変化球にも注目です。

7種類の球種があるといわれていますが、その中でも決め球に投じるスライダーとスプリットは一級品です。

その変化球のキレ味は数字にも顕著にあらわれていて、奪三振の多さは明桜投手陣のなかでも突出しているんですよね…!

2019秋の地区大会準決勝では7回を投げて驚異の14奪三振をマーク。1イニングのアウト2つは三振という、長尾光投手ならではの結果でした。

球速150キロ間近のストレートに加えてキレのある変化球も持ち合わせており、投手としてのポテンシャルは留まることを知りません。

ドラフト期待の右腕としてスカウトが視察に訪れるのも納得ですし、147キロ右腕の風間球打投手ら、後輩の投手にとってもこれほど刺激的な存在はいないでしょう…!

参考:風間球打(明桜)はドラフト注目|角度のある真っ直ぐは球速以上

Sponsored Link

ドラフト期待の長尾光はマウンド度胸満点

明桜の長尾光投手はピッチングが素晴らしいだけでなく、マウンド上での強気な投球も魅力として見逃せません。

ピンチの状況でも表情に出ないのはもちろん、厳しいコースに淡々と投げ込めるメンタルの強さも備えた投手ですね!

明桜ではリリーフでの登板も多いですが、試合にスッと入っていけるあたりも仲間としては非常に心強い存在でしょう。

下級生からマウンドを任されていた経験も強みになっていることを感じますし、直球・変化球の良さにくわえてスカウトの評価も高まりそうな右腕。

間違いなく全国区の実力を誇るだけに、高校野球ファンとしては要チェックの逸材です!

Sponsored Link

明桜・長尾光はドラフトで上位クラスのイケメン右腕

長尾光投手は全国的な知名度こそまだ高くないものの、ストレート・変化球ともに一級品のボールを投げる投手です。

体格的にもまだまだ伸びしろがあり発展途上の選手ですし、これからどんな投手に進化していくのか今からワクワクしますね…!

ポテンシャルは十分な投手だけに、ドラフトで上位指名を受けても不思議ではありません。

甲子園に出場すればイケメン投手としても全国を沸かせてくれたでしょうから、スター性の面でも期待ですし、高校最後のシーズンでも圧倒的な投球を見せてほしいですね!

明桜の躍進には長尾光投手のピッチングが欠かせないため、マウンドで躍動する姿を楽しみに追いかけていきましょう。

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック