2020新入生特集

筑陽学園の2020新入生は?メンバーから注目選手をピックアップ!

福岡の強豪として注目が集まる筑陽学園ですが、2020春から野球部に加入するメンバーも非常に楽しみです。

県内で上位争いに食い込んでくるチームだけに、この代もいかにしてポジションを勝ち取るかは見ものですね!

この記事では、筑陽学園の2020新入生から注目選手をピックアップしてみました。

参考:高校野球の2020新入生を特集【最新】全国の注目選手を高校別まとめ

筑陽学園の2020新入生メンバーの注目選手【投手】

筑陽学園の2020新入生から、まずは投手のメンバーを見ていきましょう。

はじめに福岡市立平尾中学出身の木口永翔投手

身長180cm超から力のあるストレートが武器の大型右腕で、高校でも本格派として成長していきそうなピッチャーです。

変化球はスライダー・カーブを主に投げていてやや粗さもあるものの、高校で精度が高くなってくると奪三振も増えてくるのではないでしょうか…!

中学3年時には福岡選抜のメンバーにも選出されるなど全国の舞台を経験しており、筑陽学園でも楽しみな投手の一人ですね。

続いて苅田ボーイズ出身の盛田一世投手にも注目です。

直球・変化球ともにキレのあるボールを持つ右腕で、安定感のあるピッチングを見せます。

中学3年の2019夏には強豪・糸島ボーイズ戦に先発して4回を無失点に封じるなど、チームの勝利にも貢献。

筑陽学園の投手陣でも柱になれるピッチャーでしょうから、高校での成長を追いかけていきたいですね…!

Sponsored Link

筑陽学園の2020新入生メンバーの注目選手【野手】

筑陽学園の2020新入生から、続いては野手のメンバーを見ていきましょう。

まず捕手のポジションで楽しみなのが筥崎ジンジャーズ出身の上妻大祐選手

中学でも攻守で存在感を放っていたキャッチャーで、筑陽学園でも早くから頭角を現してくるのではないでしょうか…!

また、糸島ボーイズ出身の野田啓太選手も筑陽学園のメンバーになりました。

中学時代には強豪チームでリードオフマンを務めるなど、ミート力の高さには定評のある選手。

2019春の大会では福岡春日ボーイズ戦で二塁打を放って勝利に貢献していましたね。

加えて走攻守のバランスにも優れているため、高校でも中心的な存在になってくるように思います。

Sponsored Link

筑陽学園の2020新入生もレギュラー争いに注目

筑陽学園の2020新入生メンバーをピックアップしてきましたが、まだチェックできていない選手も多いため今後追記していきたいと思います。

特に投手のメンバーが非常に良いため、早くからマウンドに上がる機会を掴む可能性も十分でしょう。

福岡の激しい覇権争いを盛り上げてくれることに期待しつつ、成長を追いかけていきたいですね!

参考:福岡大大濠の2020新入生は?攻守に将来期待のメンバーが集結!

2020ドラフト候補の逸材もチェック!
全国の注目選手はコチラ
2020新入生も超ハイレベル!
全国の注目選手をチェック